FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年07月30日 (土) | 編集 |
 きょうは特に何の活動もありませんでした。
したがって、教材研究が中心でした。また、月刊誌数学教室の連載の原稿も少し書きました。

夕方とても若い区議さんが貼ってあったチラシを見て訪ねてくれました。
大学での専門が障害児教育だそうで、これから色々お願いするかもしれません。
「ものつくり教室」や「教育懇談会」にも参加してくれるかもしれません。

少しずつ輪が広がっているようです。頑張ります。
スポンサーサイト

2005年07月29日 (金) | 編集 |
 今日、先日相談を受けた方が再度合いたいとの携帯メールがありました。
月曜日にちょっとしたことがあり、どうしたらいいかわからないとのことでした。
13時から16時位まで話しを聞いたり助言や意見を言ったりしました。
帰りは落ち着いて帰られました。

2005年07月28日 (木) | 編集 |
 きょうは、数学教室の補講の日でしたが、やはりクラブ活動が忙しく来週に延期になりました。
今日はコマ作りをする予定でした。
その時間は教材研究をしました。
また「ものつくり教室」「教育懇談会」のチラシが自由に持っていけるように家の前に箱を置きました。

 夜は、月刊誌数学教室の編集会議で出かけました。
夏休みの入ったせいか、参加者が少し少なかったです。
1月号の特集の内容について検討をしました。

2005年07月27日 (水) | 編集 |
 今日は「夏休みのラジオ体操」の最終日でした。
そこで、私は「ものつくり教室」と「教育懇談会」のビラを持って参加しました。
まずビラを配ってもいいかを確認し、了承を得たので配ることにしました。
第1体操と第2体操を一緒にしたあと、みんなが帰るときに、一声かけて配りました。
小学校のPTAの役員さんにも懇談会にぜひ参加してくれるようにお話をしました。
たくさんの子どもたちや親が参加してくれるとうれしいいです。

2005年07月26日 (火) | 編集 |
 今日はコスモの日でしたが、台風がすごいと言うことだったので休んでしまいました。
しかし、実際には何でもなく行けば良かったと悔やんでいます

昨日行ったときに、今日のための準備をして持って行ったのでよけい残念でした。
来週こそきょうのために用意した、連立方程式とプラ容器を使ったコースターや飾り作り、やります。

その代わり、数学教室の準備ができました。重心そして内分点を使ってコマつくりをする内容です。きっと楽しい内容になると思います。私も楽しみです。

2005年07月25日 (月) | 編集 |
四万十冒険旅行出発 コスモの四万十冒険旅行は、先日の地震のためJRが遅れ同じJRのバスなのに、待ってくれなくて乗れませんでした。
したがって日程を2日間遅らせて、本日出発になりました。
この日も台風の影響で雨が降る中の出発になりました。
前回のこともあり、30分早く出発していきました。
みんな目が輝いていました。きっと素晴らしい体験をして帰ってくることでしょう。
おみやげ話がたのしみです。
コスモのメンバー6名とスタッフ2名の合計8名元気に出発していきました。

頑張れ四万十組。残り組も頑張れ。

2005年07月24日 (日) | 編集 |
 今日は午前中は小中学生対象の「和田堀寺子屋」というイベントがあるというので見学にいったんですが、中止になったようでやっていませんでした。
どんな風にやっているのか参考にしたかったのでとても残念でした。

午後からは、先日相談を受けた方の家に自転車で伺いました。本人はクラブで出かけていて会えませんでした。でも積極的に参加しているようですので安心しました。
14時から18時過ぎまで色々な話しをしました。とても素敵なご夫婦でしたし、息子さんもクラブに参加し、30代の方を始め幅広い年齢層の方とも仲良くしているようで、もう大丈夫かなって思いました。

コスモの四万十冒険旅行ですが、地震の影響でJRが大幅に遅れ、バスの出発時間までにつけず出かけられませんでした。
25日に2日遅れで出かけるようです・

2005年07月23日 (土) | 編集 |
 今日は東京私学の不登校を考える会主催の「不登校を考える東京私学の会」に参加しました。2時から4時半過ぎまでやりました。
参加者は13名でした。私を除いて、元教師が1名。教師が1名、不登校の子を持つ親が9名でした。
始め自己紹介をしました。現在小6の不登校とかつて不登校気味だった高1の子を持つ親の話がありました。小6の子は同世代の子は幼くて遊ばないで中学生の子と遊んでいるということでした。
また、高1の時に不登校になり退学し、その後通信制の高校を卒業したが、自分探しをした結果美容学校に行って頑張っているということでした。
次に、高1のとき親にアルバイトを止めさせられとことに反発し親や大人に反発しその後不登校になり結局欠席多数になり退学し、その後都立を受け合格しました。その後なんとか卒業しましたが、その後色々事件を起こしたが、わざとやったのではないのに、頭髪や服装で判断され、そのとき自覚し、頭髪も黒くし服装も直したそうです。親がじっと見守っていたことが結局本人が自覚することになったが待つのが大変だったそうです。
最後に、中1の11月から不登校になり、具合が悪いので薬をのませた。そのうち副作用が出てきたそうです。高校はそのまま行けたが結局退学した。通信制サポート校へ入れたが、結局学校に近いのでうまくいかず止め、その後看護学校に入り寮生活をした。しばらくはよかったのですが、行かれなくなり休学したそうです。学校から離れたら元気になりバイトを始める。そのとき先輩から学校は行っておいた方がいいと言われたことがきっかけで、再度行き始め、現在は東京校舎に戻って現在もいっている。20歳になったとき「生きていてよかった」「いい大人にもっと早く合いたかった」と言っていたそうです。
世代を超えたふれあいが大切であることが共通していました。
その他、「現場の先生にきてもらいたいが来てもらえない問題」や「学校を変えなければならない問題」等について話し合いました。
最後に「不登校を考える東京私学の会」の設立総会をし活動方針が決まり終わりました。
終わる直前に、地震でみんなしばらく固まっていました。

2005年07月22日 (金) | 編集 |
 今日は一日中NPO法人の定款つくりをしていました。
基本的なところは、都庁のホームページからダウンロードしたひな形に書かれているので、独自の内容にするところだけ、書き換えればいいわけです。
しかし、その量も多く内容を見るだけでも時間のかかる作業でした。
明日は、誤字脱字等がないか確認し、さらに細かく内容の検討をしようと思っています。

また、学習支援の数学教室の教材つくりの準備をしました。
次回からは、重心の問題をやり、様々な形のコマを作ろうと考えています。

さらに、8月の「ものつくり教室」の準備をしました。
必要な数の牛乳パックを用意しました。まずは20人分で、28パック分です。
2種類のブーメランを作る予定です。
1つは部屋の中でできる小回りなものと、広い場所で飛ばす大回りなものです。
子どもたちがたくさん集まってくれるとうれしいのです。

2005年07月21日 (木) | 編集 |
 今日は、久しぶりに学習支援として数学の指導をしました。
内容は、ます最大公約数の見つけ方をやりました。
1208mと1963mの長方形をしきつめる最大の正方形です。
ユークリッドの互助法による求め方でやりました。
その後、わら半紙の辺の比がどうなのかについてやりました。
わら半紙は、半分にしても元の長方形と相似になっています。
ここでルート2がでてきます。
あと黄金比の長方形についてもやりました。
これらの長方形はどうやっても正方形でしきつめることができないことをやりました。
久しぶりでしたが、楽しくできました。

2005年07月20日 (水) | 編集 |
 昨日はまず都庁のNPO法人係に電話をしました。
目的は、設立の為の相談の予約をするためです。
電話した結果、8月18日(木)9時30分からになりました。
したがって、この1ヶ月の間に準備を終わらせなくてはなりません。
設立趣意書や定款つくり、会員の確保と役員の確保です。
本当に忙しくなりますが頑張ります。

昼からは都庁に行きました。
目的は「特定非営利活動法人ガイドブック」という本を購入するためです。
これにきちんと書かれているので、それに沿っていけばいいようです。
また、ホームページから提出書類をダウンロードできるのでさっそくしました。

コスモの趣意書と定款をお願いしていたところ、さきほどメールで送ってくれました。
ただ一太郎の文章だったので、ワードに直すのに一苦労でした。
取りあえず変換でき一安心です。

さあNPO法人認定へ頑張るぞ。

2005年07月19日 (火) | 編集 |
 コスモは今週の土曜日からいよいよ四万十冒険旅行に出発するということで、みんな目が輝いていました。倍数教具
 倍数タイルの教具を使って学習をしました。
まず、タイルを適当に出して「その数が2の倍数であるかそうでないかはどうやればわかるだろうか」と問いかけました。2個ずつつけることをしてくれました。1辺が2の長方形になれば2の倍数つまり偶数、そうでなければ奇数になることを確認しました。同様に3の倍数もやってみました。「長方形に並ぶか並ばないのか」ということが理解できました。
 つぎに、偶数と偶数の和は偶数に、偶数と奇数の和は奇数に、奇数と奇数の和は偶数になることを確認しました。さらに、3の倍数と3の倍数の和は3の倍数になること。その他も同様であることをタイルで確認しました。
 最後に、9の倍数の見つけ方について、「何故各位の数をたしてそれが9の倍数かどうかでわかるのか」についてタイルの教具で確認しました。100から1だけ取った99は9の倍数、10から1を取った9は9の倍数、だから234なら99が2つと9が3つと2と3と4のタイルになります。99と9のタイルは9の倍数、だから残りの2+3+4が9の倍数なら9の倍数となることがわかりました。
 これをやっていたら、新しく入った中2の子が大変興味を示していて、色々アドバイスをしてくれました。楽しく学習ができたようです。

2005年07月18日 (月) | 編集 |
 16日土曜日、広報で募集のあった「PNO法人設立講座」に参加しました。
この講座は、まず設立に必要な条件について話しがありました。
正会員が最低10名必要であること、役員が最低4名必要であり、家族2名が役員になるには6名必要であることがわかりました。
活動の分野は17あるということで、どの分野での活動になるかをはっきりさせるなければいけないということでした。
書類は11種類もありますが、特に設立趣意書の作成と定款の作成がメインとなります。
まずは、東京都のNPO法人係に相談の予約を取ることから始まるようです。1ヶ月ほどの待ち時間があるそうですので、その間に書類を準備することになります。
その後申請をすると、2ヶ月の縦覧期間があり、さらに審査期間が2ヶ月あります。
認証書が届いたら登記ということになるということでした。
したがって、今相談の申し込みをしても登記まで6ヶ月かかるということでした。
できるだけ早く法人化したいので、設立趣意書や定款の作成、役員4名と正会員4名の確保が急がれます。
いよいよNPO法人化に向けてスタートしました。頑張ります。

2005年07月17日 (日) | 編集 |
 昨日不登校の子どもをかかえるご両親が相談に見えました。
中学時代にイジメにあい、その後高校へ入ったが、間もなく行けなくなり、現在まったく行けなくなっているとのことでした。
本人は2学期から行きたいと言っているそうです。
色々話しを聞いた後私からはつぎのような内容を話しました。
「学校は行かなければならない」という考えをまず変え、最終的には子どもが判断し自分の進むべき道を決めていけるようにすること。子どもと同じ目線でみること。子どもの人格を尊重すること。家におけるこどもの必要性や役割を確保し居場所を作ること。親子で話しをすること。
あっという間に2時間程過ぎてしましました。
帰るときは少し顔が少し明るくなった気がしました。

2005年07月16日 (土) | 編集 |
教具でデルタ多面体つくり 今日は大学の春学期最後の講義でした。
初めに、高校での教材や教具の紹介をしました。
つぎに、わら半紙から最大な正六角形を切り出す方法をやり、正六角形から正四面体の作り方と、六面体→八面体→十面体→正六角形と変化し、1つの頂点には正三角形は5つまでしかつけられないことを確認しました。
最後に、プレイドロンキューブで正三角形による凸多面体を作ってもらいました。
二十面体が最大であることが「初めて分かった」と大喜びしていました。
これで、この講座は終わりです。
秋学期は「数学教育実習演習」です。楽しみです。

2005年07月15日 (金) | 編集 |
小学生や中学生のみなさん、身近なものを利用したりして、ちょっと面白いもの、ちょっと楽しいもの、ちょっと変なもの、ちょっとおどろくものを作ってみませんか。
「え、こんなものでこんなことができるんだ」「なぜだろう」「ふしぎだな」わたしたちのまわりにはふしぎなことがいっぱいです。そんなものを毎月1回第3日曜日に集まり、みんなで何か作ってみませんか。
ぜひ、おさそいあわせのうえ、あそびにきてください。
日 時: 8月21日(日)第3日曜日
時 間: 10時?12時
場 所: セシオン杉並第6集会室
対 称: 小学生年齢から中学生年齢
参加費: 無料
連絡先: info@yasuraginomori.net 03-5306-8742

2005年07月14日 (木) | 編集 |
 みなさん、お子さんの「子育て」や「教育」のことで心配していることや悩んでいることはありませんか。また「いじめ」や「ひきこもり」で悩んでいませんか。ひとりで悩んでいないで、みんなで出し合い考えて解決していきましょう。経験ある先輩や教員経験豊富な先生たちも参加して下さいます。話をするのはちょっとと言う方も、みなさんの話を聞くだけでもいいです。参加してみてください。
 いじめやひきこもりは我が子には関係ないと思っていませんか。しかしこの問題はどこの家庭でも起こりうる問題です。みんなの問題として考えていきたいと思います。
ぜひ、お誘い合わせのうえ、普段の格好でおいで下さい。
日 時: 8月26日(金)第4金曜日
時 間: 19時?21時
場 所: セシオン杉並第6集会室
参加費: 無料
お問い合わせ info@yasuraginomori.net 03-5306-8742

2005年07月12日 (火) | 編集 |
 今日のコスモは、四万十冒険旅行に必要なものの買い出しとしおり作りでした。午前中は食事のメニューにしたがって必要なものを書き出しました。
 私は、先日もらった竹を切り、竹筒を作りました。バブロケット入浴剤のバブを細かく砕いてフィルムケースに入れ、水を入れふたをして竹筒に逆さに入れ、しばらくするとフィルムケースが飛び出します。バブロケットの実験は大成功でした。
 勉強は、倍数分けをしました。2の倍数、5の倍数、3の倍数、9の倍数の見つけ方が出来るようになりました。
 冒険旅行の進行状態を出し問題点を整理しました。その後今回の冒険旅行の共通テーマについて話し合いました。

2005年07月11日 (月) | 編集 |
今日は、高校1年生の不登校の子どもを持つ親から電話がありました。
中学2年生のときのイジメによるようです。
朝はきちんと自分で起きているようです。
2学期からは行きたいと言っているようです。
詳しいことは今週の土曜日に両親で来て話しを聞くことになりました。

2005年07月08日 (金) | 編集 |
 今日は先日知り合いになった中学のPTA会長さんがやっている「子育ての会」に参加しました。
この日の参加者は私を含め4名でした。ちょうど親の会などがあり来られない方が多かったようです。
本日のテーマは「愛情」あるいは「慈しむ」でした。
 参加者のお子さんの同級生で小2のお子さんの問題について話し合いました。親の愛情不足ではないかとのことでしたが、もう少し見守っていこうということでした。
 また、先日小学校の講演に参加し、その内容について話しがありました。
ここでは、非行に走る子どもはの原因について話しがありました。
決して財産等の外的な要因ではないく、まず第一に「夫婦が仲がいいこと」が大切であること。そして、子に対しては「愛情を一杯注ぐ」ことが大切であると言うことでした。この点に関しては、私の持論でもあり大変共感しました。
 少年院にいる子どもたちの殆どが「もし私が死んでも誰も悲しんでくれないだろう」と書くそうです。やはりその子の存在が認められていない事を意味しています。逆に「生まれてきたことを感謝する」ように子育てをする必要があるということでした。この点もまったくその通りで、私もまず、その子のいい点も悪い点も含め、ありのまま認めてあげ、家庭での存在や価値を認められるようになるといいと考えています。また、よく話しを聞いてあげることも大切なことだと思っています。
 とてもいい会でした。ただ、親の会の為早く終わったこともあり、一人一人充分話しができなかったのが少し残念でした。

2005年07月07日 (木) | 編集 |
7bata1s.jpg きょうは七夕です。
コスモに行く日ではなかったのですが、時間があったので、昼から出かけました。
中へ入ったら、さっそく流しそうめんの準備をしていました。
先日地主さんの許可を得て切り出した直径8センチほどの竹を半分に割り斜めに置き、ポンプで水を循環させるように準備されていました。
7bata2s.jpg さっそくみんなで大騒ぎしながら楽しく流しそうめんをしました。
坂が結構急だったので、そうめんが勢いよく流れ取るのが大変でした。
まわりの人に水をかけたりし、ぬれた人もいました。
 片付けをしてからは、短冊に願いをみんなで書きました。
みんなどんな願いを書いたのかな。
7bata3s.jpg つぎは、先日作っておいた飾りも含め、全長8m程の巨大な竹にみんなで書いた短冊や飾りを付けました。
パン屋「風のすみか」のお客さんも短冊に書き竹に結びつけて行きました。
思ったより飾りもたくさんあり大きな竹も飾りでうめられました。
7bata4s.jpg 学習センターの看板に結びつけ完成しました。
掃除をして無事七夕飾りは終わりました。
終わったら、何と雨が降ってきました。
終わってからで良かったです。
でも今年も天の川は見ることができなくとても残念です。
きょうのコスモも活発に活動をしていました。
明日は、第2回目の草刈りに長野県の望月に行く予定です。


2005年07月05日 (火) | 編集 |
moneys.jpg 今日はコスモの日です。
前回紹介したマネーエクスチェンジャー作りをしました。
残念ながらほとんどの子は七夕の準備で忙しく一人だけが作りました。
お金は自分で書きました。なかなかうまくできました。
また、先週の続きで4の倍数見つけをしました。
今回もすぐに理解しすぐできるようになりました。
bamboos.jpg この日の企画は、七夕の準備でした。
みんな忙しそうにしていました。
竹を取りに行くグループは午前中探しに行き、取ってきました。
昼からは、各係に分かれて準備をしました。
流しそうめん用の竹を半分に切る係は取ってきた立派な竹を二つに割り、節を取る作業をしました。
さらに飾り付け用の竹をたてました。
飾り付けを作るグループは短冊や飾り付けを作っていました
soumens.jpg 最後はみんなでみんなで飾り付けの短冊や折り紙で折ったり切ったりして飾り付けを作りました。
様々な飾りができ、あとは明後日飾り付けるだけとなりました。
四万十の冒険旅行にいく子どもたちは、本当に生き生きと積極的に行動をしていました。

2005年07月03日 (日) | 編集 |
 昨日は、子どもたちの卒業した中学のPTAOB会に参加しました。そこで、現在のPTA会長とゆっくり話をすることができました。目的は「地域教育懇談会設立」について話をすることでした。大変意気投合し、設立に協力してくださるということでした。具体化して再度合うことにしました。本当に出席した甲斐がありました。これで何とか地域教育懇談会ができそうです。
 今日は先日相談に見えた不登校の子を持つ方が、ご両親でお見えになりました。2時半から5時近くまでゆっくりお話ができました。あとはお子さんと話ができるといいです。あと一歩です。

2005年07月02日 (土) | 編集 |
tunagi1s.jpg 今日は大学で平面図形についてやりました。
前半は様々な国旗を見て、その対称性について見ました。
線対称移動・回転移動(点対称を含む)・平行移動です。
そこで、わら半紙を4等分した紙を8つに折り、模様を書き切り取ると平行移動さらには線対称移動の素敵な作品ができます。学生の作品です。
tunagi2s.jpg つぎに、家紋を見て、同様に対称性について調べました。
今度は、回転移動を中心の作品を折り紙で作りました。
72度回転の5角形と120度回転の三角形(さらに半分にすると60度回転の六角形)の折り方を紹介し、作品を作ってもらいました。
こちらの作品は次回までに作って提出してもらうことにしました。
 図形の指導は何と言っても自分で体験することが大切ですね。
みんな楽しそうに、素敵な作品を作っていました。

2005年07月01日 (金) | 編集 |
 きょうは「数学教室」の日ではないのですが、一人が明日がテストということで、から位まで試験範囲のまだ出来ていないところと、前やったところの復習をしました。真剣にやっていました。
帰ってからも頑張るといっていました。また「分からないところがあれば電話すれば教えるから。遠慮しないで聞いて。」と言いました。
明日の試験がんばれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。