FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月31日 (月) | 編集 |
 きょうは一日中算数と数学の教材研究をしました。
小学は、小数は大小関係とたし算についてやりました。
高校は、二次関数では連立不等式の解き方とその応用問題についてやりました。
あとは中学の教材を何とか作らなければと考えています。
スポンサーサイト
2005年10月30日 (日) | 編集 |
 きょうは、地域のコミュニケーションの場として行っている第30回のミニコンサートを我が家でしました。
お陰様で50名の方が来てくださり満員となりました。

 女房のピアノ演奏から始まりました。
とてもいい演奏ができたようでした。
つぎは私のチェロの演奏でした。
私としては精一杯のできだったと思います。
休憩時間は用意した飲み物とお菓子出し食べて頂ました。

 後半は音大出たてのヴァイオリニストによる若々しい演奏を聴いて頂きました。
最後は3人でピアノトリオを演奏しました。
アンケートでは「トリオの演奏がよかった」という感想が多かったようです。
お陰様でみなさん満足して頂けたようでよかったです。

 次回からはNPO法人が認可されると思いますので「フリースペースやすらぎの森」の支援活動として実施していくことになります。
そのときはご支援の程よろしくお願いいたします。
益々充実した活動となるように頑張ります。
2005年10月29日 (土) | 編集 |
 きょうは大学の授業の日です。
模擬授業の3回目です。
本日も2名の学生がやりました。

 一人目は中学3年生の「式の展開」の導入でした。
問題設定はよかったのですが、展開が分かりにくかったようでした。
円周角
 二人目は中学2年生の「同じ弧にたつ円周角は同じで中心角の半分」についてやりました。
問題設定の生徒が興味を持てるし、模造紙に図を大きく書いたり、ニコちゃんの書いてあるマグネットを動かしたり、大変工夫をしていてよかったです。
2005年10月28日 (金) | 編集 |
 きょうは不登校の子どもを持つ親から電話がありました。
ご両親一緒に来られたほうがいいと考えているので、ご主人の予定を聞いて再度連絡をもらうことにしました。
どちらにしても今週はだめなので来週の土日になると思います。
 大学の学生から指導案のメールが来ていたので、それに対し問題点を指摘し、再度練り直してもらうように指示のメールを送りました。
こちらも私がいつも大学にいるわけではないので、直接話しがなかなかできないので大変です。
2005年10月27日 (木) | 編集 |
 きょうは、月刊誌「数学教室」の編集会議がありました。
まず原稿の進行状況の確認をしました。
さらに最新号の内容の検討をしました。
今回は特に2006年度の特集記事の内容をどうするかを決めました。
したがっていつもは2時間で終わるのですが、4時間もかかってしまいました。
2005年10月26日 (水) | 編集 |
 数学教室の日でした。
中間試験が終わりましたが、結果はまあまあだったようです。
一安心です。
きょうは二次関数の続きで、x軸の共有点のx座標、個数、位置関係、さらにグラフを利用して二次不等式を解くことをしました。
とてもよく理解してくれて、予定時間より早く終わりました。
この調子で頑張っていってほしいです。
2005年10月25日 (火) | 編集 |
 今日はコスモの日です。
 いつものようにかけ算九九組は計算練習をしました。
そのあと、小数の学習の続きをしました。テープの長さを測ってもらいました。
メートルの単位で表してもらうことをしました。つまり小数です。
まず1mの定規で測り、半端はどうするか考えてもらいました。
すぐにもっと小さな定規で測ればいいと答えてくれました。
どれくらいにすればいいかと聞いたらすぐに十分の一と答えてくれました。
そこで、1dm(10cm)の定規を作ってもらいました。四角形の敷き詰め
さらに半端ができたのでどうすると言ったら、さらに十分の一の1cmの定規を作ればいいと言うことで作りました。
まだ余ったらさらに作りたいということで1mmの定規まで作って測ることに成功しました。
作った定規でいいくつかの長さについて、テープを切ってもらい終わりました。折り紙で敷き詰め
 他のグループは四角形の敷きつめをやってもらいました。
どんな四角形でも合同な四角形で敷きつめられることをやりました。
四角形の内角の和が360度と言うことで敷きつめられることをやりました。
最後に折り紙で合同な四角形を切り画用紙に貼ってもらい終わりました。
 みんな楽しくやっていました。
2005年10月24日 (月) | 編集 |
 きょうはまず、小数マスを使ってめもりをつけるための準備をしました。
数直線を作る作業です。
単位の変換で長さ・面積・体積の関係のプリントを作りました。
さらに、様々な四角形をしきつめてもらうための準備をしました。

また、電話が入り、「ものつくり教室」参加の問い合わせでした。
区報に載せた効効果第1号でした。
まさか問い合わせがあるとは思っていなかったので嬉しかったです。
2005年10月23日 (日) | 編集 |
 きょうは東急ハンズに行き、アクリル板を買いました。
小数の指導で使う3リットルマスを作りました。
あまりいいできではありませんが、何とか使えそうです。

 東急ハンズではその他、カックマン用のカラー工作用紙とプラバンをつけるための接着剤を買いました。
全円分度器が欲しかったのですが残念ながらありませんでした。
2005年10月22日 (土) | 編集 |
円錐の模型 きょうは大学の日です。
第2回目の模擬授業です。
始めは中1の「円錐の表面積」でした。
この模擬授業の一番よかった点は、円錐を実際に母線で切らせ展開をさせた点です。
そのときに、「母線」と「底面の円周の円の部分とおうぎ形の部分」に色を付けさせた点です。おうぎ形の弧と円周の長さが一致することを体験させるところでした。
無理数の大小 二人目は中3の「無理数の大小」でした。
正方形の面積の大小と一辺の長さの大小が一致することから理解させるものでした。
正方形の図は始めだけであとは口で説明するだけだったのが残念でした。
よかったのは、生徒が間違えやすい例として小数とその小数の平方根n大小をやったことです。
実際生徒に見立てた大学生が間違えてしまいました。
これで子どもたちは間違えなくなります。

今回も順調に終わりました。
2005年10月21日 (金) | 編集 |
 午前中は雑誌連載の原稿を書き上げメールで送りました。
お昼からは暮れにやる教具つくりの準備をしました。

 夜は「第3回高円寺教育懇談会」のため女房と出かけました。
今回は二人の方が来てくださり全部で4名の懇談会になりました。
不登校の子どものこと、どこでも走り回りどこへ行くか分からない子、学級崩壊の小学校等、様々な話しを聞きました。とても参考になる話しでした。

 きょう発行の広報すぎなみ「なかま集まれ」に紹介文が載りました。インターネット(http://www2.city.suginami.tokyo.jp/library/file/sg1739.pdf)でも見られます。
今後問い合わせがあるとうれしいです。
2005年10月20日 (木) | 編集 |
 12月に行われる「中数協冬の研究集会」で授業をします。
そのとき、教具の紹介もすることになっています。
今回は「カックマン」という中学では外角の和がわかり、高校では三角関数の一般角がわかるというすぐれものです。
きょうはカラー工作用紙をサークルカッターで10センチから30センチまで5センチ間隔で5種類の円を切り抜きました。
今回はとりあえず20名分終わりました。

 また、雑誌連載の原稿の手直しもしました。あと少しでこちらは終わりそうです。
2005年10月19日 (水) | 編集 |
 きょうは昨日相談を受けた方の担任に、話した内容について報告に行きました。
また、学校長とも話しができ「これからどのような点で連帯していけるかどうか」について話しをしました。何とかNPO法人が認可されるまでには一定の方向ができるようにしたいと考えています。

 月刊誌「数学教室」連載の原稿をほぼ書きました。これで11回目ですので、残りは1回となります。
 数学教室の方は、中間試験中なのでお休みでした。
2005年10月18日 (火) | 編集 |
 きょうは不登校の高校生を持つご両親の相談を受ける予定でした。
したがって、コスモから帰ったらすぐに見えました。

 先日担任から聞いていたので大体のことは分かっていました。
大体私の思っていたとおりでした。

 ご両親ともに不登校の子どもへの対応について理解していました。
始めは子どもにガンガン言っていたようですが、その後はじっくり構え焦らず子どもと向かい合って話しを聞いてあげているようで、子どもも以前より落ち着いて来ているようで少し安心しました。

 ここのフリースペースで受け入れてくれるかどうか聞かれましたので、本人の意志があればもちろん受け入れることを話しして終わりました。
2005年10月18日 (火) | 編集 |
小数マスで測る 私が着いたときは2人しかいませんでした。
さっそく用意していったかけ算九九のプリントをやってもらいました。

 その後、小数マスを使って水の量を量りました。
逆に与えられた量をマスで測ったりしました。
2人とも楽しくやっていました。
小数の十進構造を理解してくれました。

 後から何人か来たので、1人は単位の換算をやりました。
さらにピタゴラスの定理パズルをやりました。何とかできました。

 きょうの企画は今度の日曜日にあるバザーの準備でしたが、四万十冒険旅行報告集印刷だけなのでビデオ鑑賞になりました。
2005年10月17日 (月) | 編集 |
単位一発わかり器 きょうは、まず「かけ算九九」を覚えるための四種類のプリントを作りました。
明日コスモでさっそくやろうと思っています。

また、先日作った「単位一発わかり器」の改良版を作りました。
改良点は、変換後の単位の位置を示す為に、小数点を作りその位置も動かせるようにしました。
ですから、元の単位で数字を合わせ、変換後の単位に小数点を合わせることによって、読めるようにしました。
これも明日のコスモでやってみようと思っています。
2005年10月16日 (日) | 編集 |
 きょうは第3回「ものつくり教室」の日でしたが、雨もあり一人も来ませんでした。
10月21日発行の区報で募集するので、次回は少しは集まるかもしれません。
児童館にチラシを置いてもらえるか訪ねてみようと思っています。
2005年10月15日 (土) | 編集 |
模擬授業 私が担当する模擬授業が始まりました。
土曜日のこの時間しか大学にはいないので、指導はすべてメールです。
ですからなかなか思うように指導が出来ませんでしたが、何とか1回目は無事終わりました。
一人目は中3の2次関数の導入をしました。もう少し子どもたちに発見をさせる授業医してほしかったでした。
二人目は中3の相似条件をやりました。条件を与えておいてあと一つ条件が分かれば相似な図形が書けます。「どんな条件が必要でしょうか」というものでした。
板書もよく生徒の活動もありいい授業でした。

 帰ってからすぐに先日お休みだったので数学教室をしました。
試験前なのでもちろん試験対策をしました。
2次関数ですが、まだ平方完成が間違えるときがありますが、一通りはできるようになりました。
月曜日に最後の詰めをする予定です。
2005年10月14日 (金) | 編集 |
 本日は不登校の生徒をかかえる学校の先生とお話しをしてきました。
本人の様子や家庭環境などをお聞きしました。
その後私を紹介していただき、ご両親にお会いすることにしました。
私が帰宅途中に電話があったようですが、その後うまく連絡がとれませんでした。

 コスモのスタッフから色々アドバイスを受け「入会申し込み書」を作り直しました。
大変助かりました。
2005年10月13日 (木) | 編集 |
 きょうは「ものつくり教室」に参加した子どもさんに今後の予定を含め、お手紙を書いて届けました。
もちろん近所なので、一人ずつ家を探して届けました。

 また、昨日高校1年生の不登校生についての相談のメールがありました。
明日担任の先生とお話しをする予定です。
2005年10月12日 (水) | 編集 |
 きょうは数学教室の日でした。
しかし、どうしても都合がつかなくなってということでおやすみになりました。

 きょうは二次関数の最大最小の問題をやるつもりでした。
パソコンを使って目で見ながらやっていこうと考えて準備をしました。
楽しみは次回になってしまいました。
グラフによる不等式の解法もさらに分かりやすくなるように検討し直すつもりです。
2005年10月11日 (火) | 編集 |
小数マスで水を測る 今日のコスモは、まず分数タイルで復習をしました。

 だいぶ集まってきたので、ペットボトルに適当に水を入れたものを用意しその量を測ることをしました。
まず1リットルマスで測ったら1はいと半端ができました。
この半端はどうするかを考えてもらいました。
目盛りをつけるとか、半分の入れもを用意するとか、計量カップを用意するとか出ました。
分数の話と小数の話をしました。
そして、10分の1の子マスを出し測りました。3杯と半端がでました。
さらに10分の1のまごマスを出し測りました。4はいと半端がでました。
さらに10分の1のひ孫マスを出して測りました。5はい取れました。
次々と10分の1のマスを出すたびにみんな歓声があがりました。
そして小数の表し方を話しました。さらに10進法の話をしました。
そのあと、単位の換算をやりました。みんなで「単位一発わかり器」を作りました。みんな楽しくやっていました。
今日の小数マスは大成功でした。

 今日の企画は日程が変更になったので、明後日から行くお米収穫の日程や食事のメニュー等について話し合いました。
2005年10月10日 (月) | 編集 |
小数マス きょうは昨日買ってきたアクリル板を使って小数マスを作りました。小さいマスはやはり大変難しくてあまりうまくできませんでした。
明日コスモでやってみようと思っています。

また、二次関数のプリントを作りました。
単位換算のプリントも作りました。
2005年10月08日 (土) | 編集 |
 大学の授業は、今日から模擬授業が始まりました。
本日は3名がチャレンジしました。
最初は図形の合同条件でした。子どもたちから引き出す授業にはなっていませんでした。
二人目は、関数の導入でした。例が関数になっていませんでした。
最後は文字そして代入でした。文字の導入はよくありませんでしたが、代入は工作用紙で代入箱を作ってきて分かりやすくよかったです。
願わくば、前に貼り付けるのではなく箱に入れ、前のxのカードをはずすとカードの数字が出てくるようにするともっとよかったです。
最初でしたのでちょっと大変でした。次回に期待します。
2005年10月07日 (金) | 編集 |
 きょうは、二次関数の最大値・最小値のプリントを作りました。
これを作るためにはグラフを作る必要があり、grapesと言う図形のフリーソフトで範囲のある最大値・最小値を見せるプログラムを作りました。
まあまあのできです。

 また、コスモで「単位を変えるのがわからない」と言う子がいたので「単位一発わかり器」なるものを作りました。
かなかなのできです。

 小数マス何とか作りたいです。取りあえず形だけ作ろうと思っています。
2005年10月06日 (木) | 編集 |
 コスモの小学生に今度は小数の指導をしようと思っています。
そこできょうは工作用紙で小数タイルを作りました。
つぎは小数マスを作ろうと考えています。
また、二次関数の最大値最小値のプリントを作りました。
やっと雨が上がったのでちらしを貼り直しました。
2005年10月05日 (水) | 編集 |
 きょうは数学教室の日です。
試験2週間前なので中間試験対策をしました。
2次関数についてやりました。
平方完成のやり方、平行移動、グラフの書き方をまずやりました。
だいたい式の変形はできるようになりました。
次回で完璧にします。
つぎに、二次関数の決定をやりました。
軸や頂点等が分かっている場合も3点が与えられている場合も問題なくできました。
2元も3元も連立方程式は問題ありませんでした。
 きょうもとても充実していました。
次回も中間試験対策をやります。
2005年10月04日 (火) | 編集 |
赤と黒のゲーム きょうはコスモの日です。
中2の子が久しぶりに朝から来たので連立方程式をやりました。
理解力がありすぐに出来るようになりました。
小4の子はいつものように分数カードで帯分数と仮分数の変換をやりました。
分母が10の分数と小数の関係をやりました。 チャーハン 
小5の子が来たので四角形の分類をしました。
また、中1の子に正負の数を指導するので赤と黒のトランプゲームを教えました。
やっていたらつぎからつぎへと参加者が増え、最後は7人になりました。
みんな夢中になってやっていました。 カボチャプリン これはいつでも出来るからやってごらん。
ただし少しルールを変えて、ストップの他に一番ビリだと思ったらビリストップをかけられるようにするともっと面白くなるよ、と助言しました。
また、折り紙にはまっている高1の子は、ユニット折り紙に続いて折り鶴に挑戦していました。 誕生日会
きょうの企画は誕生日会でした。
きょうは何と二人も同じ誕生日でした。
チャーハンとカボチャプリンをつくりました。
チャーハン組とカボチャプリン組に分かれて作りました。
早く終わった人は飾り付けをしていました。
スタッフが言わなくてもみんな自分の役割をきちんと果たしてやっていました。
この1年でずいぶんみんな成長したと感心しました。
チャーハンはとても美味しかったようでした。
カボチャプリンはうまく固まらなかったのですが、冷凍庫にいれたらうまく固まり美味しく食べました。
活気のあるいい一日でした。
2005年10月03日 (月) | 編集 |
 2週間後に迫った第3回「ものつくり教室」で作る「たたき猿」の準備をしました。
できるだけスムーズにつくれる方法について工夫しました。まあまあでした。

 また、明日のコスモでする分数と小数の変換のカードと分数・小数・整数の分類のカードを作りました。
さらに正負の数のトランプゲームの準備をしました。

 また、100円ショップに行き「伸びるんですよ!」の改良版を作りました。
割合分数と量分数の違いを理解してもらうためにテープも買ってきました。
2005年10月02日 (日) | 編集 |
 きょうは第3回「ものつくり教室」の2週間前ですので、ポスターとチラシを作り、7カ所に貼りました。
また、100円ショップに行き、両面テープ・ビニールテープ・二重リング・カラフルラックのパイプ等を買いました。

昼からはパイプを使って「伸びるんですよ!」を作りました。
一方を引っ張ると反対より2倍の長さになるものです。
まあまあのできでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。