FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2005年10月04日 (火) | 編集 |
赤と黒のゲーム きょうはコスモの日です。
中2の子が久しぶりに朝から来たので連立方程式をやりました。
理解力がありすぐに出来るようになりました。
小4の子はいつものように分数カードで帯分数と仮分数の変換をやりました。
分母が10の分数と小数の関係をやりました。 チャーハン 
小5の子が来たので四角形の分類をしました。
また、中1の子に正負の数を指導するので赤と黒のトランプゲームを教えました。
やっていたらつぎからつぎへと参加者が増え、最後は7人になりました。
みんな夢中になってやっていました。 カボチャプリン これはいつでも出来るからやってごらん。
ただし少しルールを変えて、ストップの他に一番ビリだと思ったらビリストップをかけられるようにするともっと面白くなるよ、と助言しました。
また、折り紙にはまっている高1の子は、ユニット折り紙に続いて折り鶴に挑戦していました。 誕生日会
きょうの企画は誕生日会でした。
きょうは何と二人も同じ誕生日でした。
チャーハンとカボチャプリンをつくりました。
チャーハン組とカボチャプリン組に分かれて作りました。
早く終わった人は飾り付けをしていました。
スタッフが言わなくてもみんな自分の役割をきちんと果たしてやっていました。
この1年でずいぶんみんな成長したと感心しました。
チャーハンはとても美味しかったようでした。
カボチャプリンはうまく固まらなかったのですが、冷凍庫にいれたらうまく固まり美味しく食べました。
活気のあるいい一日でした。
スポンサーサイト