FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2005年10月22日 (土) | 編集 |
円錐の模型 きょうは大学の日です。
第2回目の模擬授業です。
始めは中1の「円錐の表面積」でした。
この模擬授業の一番よかった点は、円錐を実際に母線で切らせ展開をさせた点です。
そのときに、「母線」と「底面の円周の円の部分とおうぎ形の部分」に色を付けさせた点です。おうぎ形の弧と円周の長さが一致することを体験させるところでした。
無理数の大小 二人目は中3の「無理数の大小」でした。
正方形の面積の大小と一辺の長さの大小が一致することから理解させるものでした。
正方形の図は始めだけであとは口で説明するだけだったのが残念でした。
よかったのは、生徒が間違えやすい例として小数とその小数の平方根n大小をやったことです。
実際生徒に見立てた大学生が間違えてしまいました。
これで子どもたちは間違えなくなります。

今回も順調に終わりました。
スポンサーサイト