FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2006年08月12日 (土) | 編集 |
 昨日先日レポートに来られたミヤンマーの武官のお宅へ招待されミヤンマーの家庭料理をご馳走していただきました。
レポートはうまくいったとのことで、よかったです。
「不登校」の意味もわかりよかったと言ってました。
 間に入り私たちを紹介した方も来るとのことでしたが、残念ながら見えませんでした。
そのかわり?というか何故かインド人のご夫婦もお見えになっていて、私たち夫婦はとても驚きました。
私たち夫婦は英語はまるで話せないからです。
ミヤンマー大使館の方が通訳をしてくださったので何とか仲間に入れました。

 まず、豆類を粉にして練って伸ばして揚げたスナック菓子のようなものがまず出されました。
小魚を揚げたものが美味しかったでした。
その後食事が始まりました。
今回の料理はつぎのそうなものでした。
魚の揚げたもの、肉野菜炒めのようなもの、エビ料理、鶏肉料理、豆料理などが出されました。

ミヤンマーの食事1 ミヤンマーの食事2 ミヤンマーの食事3

ミヤンマーの食事4 ミヤンマーの食事5

 エビ料理や鶏料理が美味しかったでした。
インドのご婦人はまったく肉料理は食べないそうです。
それだけでなく乳製品も食べないそうです。
ご主人は何でも食べるようです。
その後デザートとお茶が出されました。

女房に素敵なミヤンマーのネックレスをいただきました。
   ミヤンマーおみやげ2

 ちょっと緊張した2時間半があっという間に過ぎました。
スポンサーサイト



テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育