FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年02月28日 (水) | 編集 |
 きょうはTくんが毎週行っているカウンセリングの日です。

 担当の先生にお話をしていただき、本日は一緒に行き、お話を聞きに行きました。
その先生について1年半になるそうです。
やはり初めは話さなかったそうです。
段々話せるようになり、今は言い返せるようになったとのことでした。
実際私が「顔を見て話すのは怖いから」と話したら「恥ずかしいから」と、すかざず言い返しました。
このようにかなり成長のあとが見られるようです。
きょうは先生に会ってとてもよかったでした。

 今のところお互いうまくいきそうです。
スポンサーサイト
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月27日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへ出張しての活動の日です。

 いつものように10時に行きました。何人か来ていました。
さっそくいつものパズルから始まりました。4人が参加してくれました。
   コスモ0702271

 11時からKちゃんはかけ算九九の復習から始めました。まあまあでした。
つぎに、倍数トランプを使って倍数を選び出すことをしました。
前回の反省でひとつずつ分けてやすことにしました。
まず、2の倍数を選び出すことをしました。問題なくすぐに選び出せました。
つぎに5の倍数を選び出すことをしました。これも問題なくすぐに選び出せました。
さらに3の倍数の選び方について聞きました。きちんと覚えていました。
作っていった教具で再度確認をしました。
その後また、トランプで3の倍数を選び出すことをしました。その中で、3の倍数つまり3、6、9のケタを省けばもっと簡単に見つけられること。合計が二ケタになったときは、また各位を合計すればいいことを指導しました。計算間違いがいくつかありましたが、選び出せることができるようになりました。
最後に9の倍数を選び出すことをしました。今度は完璧にできました。
次回は残りの4の倍数をやって約数の指導に入るつもりです。

 きょうはうまく指導ができました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2007年02月26日 (月) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。
新しい仲間が来ました。

 Dくんはいつものように11時に来ました。
今日の予定は世界史と英語です。
午前中は世界史です。「アヘン戦争とアロー戦争」から始め「列強による世界分割」まで進みました。
午後は英語です。「分詞」の続きから「分詞構文」まで復習しました。
16時に終了し帰宅しました。

 新しい仲間Tくんは13時45分に電車で来ました。
父親のこと、カウンセリングのこと等話しました。水曜日に一緒に行く約束をしました。
パソコンをしばらくやっていました。
その後散歩に1人で出かけました。東公園まで行ったそうです。
その後パズルに挑戦していました。難しくてできませんでした。
Dくんが帰ったあとビリヤードをしました。
初めてやったのですが、楽しそうに3回もやりました。
17時15分に終了し帰宅しました。

新しい仲間の滑り出しはよかったと思います。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月24日 (土) | 編集 |
 きょうは「春を呼ぶ研究集会」が横浜市金沢産業振興センターで行われました。
場所がとても遠くて、我が家からは2時間かかりました。
午後からの記念講演から参加しました。
足立先生による「点数のない教育・夢のある授業」シュタイナー学校の現場から、という講演でした。
シュタイナーの独特な教育について熱く語られました。
猫じゃらしで作った正二十面体の中に正十二面体が入っているものです。
また、円筒状の鏡に映すと文字や絵が見えます。これはまず、方眼に文字や絵を書き、それを裏返し、放射線状の用紙に移しかえる物です。
一本90cmの竹の棒30本を結び、正二十面体でつくり、対角線をひもで結んで中に正十二面体はできます。参加者全員で作りました。
 春を呼ぶ研究集会1 春を呼ぶ研究集会2 春を呼ぶ研究集会3
その他、素晴らしい実践が報告されました。

 その後校種別分科会が行われ、私が中学で図形を紹介しました。
テープで作る不思議な世界、輪ゴムで相似拡大、折り紙で作る家紋、をみんなに作ってもらいました。
また、おみやげ屋等で見つけた、正六角形と正五角形の相似の箱、展開図で自動車、エッシャーの手法による壁紙つくり、外角の和がひと目で分かる教具カックマンの紹介をしました。
みなさん喜んで参加してくれました。

 とてもいい研究集会でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2007年02月22日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日です。

 Dくんは少し遅れて11時9分に来ました。
今日の予定は現代社会と数学です。

 午前中は現代社会に取り組みました。
「核兵器と軍備の縮小」から始め「学びへの招待」まで進みました。
いいペースで進んでいます。

 午後は数学をやりました。
微分の続きをやりました。
公式で導関数を求めること、接線の方程式を求めることまでやりました。

16時に終了し帰宅しました。
体験入会のお子さんは来ませんでした。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月20日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモに行っての活動でした。
10時に行ったら、もう何人か来ていました。

 さっそくパズルを始めました。
本日は4名が参加しました。
   コスモ0702201

 11時からはまずかけ算九九をやりました。不得意な段があるようです。
その後前回の続きで倍数を復習しました。
なかなか定着できないのでやはり倍数トランプで1つずつ確実にできるように次回はしようと思いました。

 以前ユニット折り紙を教えたSくんが作って天井からぶら下げていました。
   コスモ0702202
大変うれしかったです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2007年02月19日 (月) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日です。

 Dくんは11時に来ました。
体験入学の方は来られませんでした。
あせらずゆっくり対応しようと思っています。

 今日の予定は世界史と英語です。
午前中は世界史です。
「19世紀の欧米文化」から始め「アヘン戦争とアロー戦争」まで進みました。
順調です。とてもよく頑張っています。

 午後は英語です。
「動名詞」の続きから「分詞」まで復習しました。

16時に終了し帰宅しました。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月18日 (日) | 編集 |
 きょうは午後から相談者が見えました。

 中学のとき不登校で、高校は通信制を卒業したとのことでした。
現在友達がいないとのことで、友達がほしいと言っていました。
とてもいい印象でしたので、明日から体験に見えそうです。
また家が近いので、自転車でこれるのでよかったです。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月18日 (日) | 編集 |
 きょうは第19回ものつくり教室を行いました。
今回は3名で始めましたが、最後の方で新しい方が見え4名で行いました。

作ったのは牛乳パックで作る「おにのカギはずし」と「ぐるぐるめいろ盤」でした。
「おにのカギはずし」は、おにや魚の絵をとても上手に書いて作ってくれました。
みんなの作品です。
   ものつくり教室0702181

後半は「ぐるぐるめいろ盤」を作りました。
新しく来たお友達はここから参加しました。
それぞれ工夫をしてくれました。
入り口と出口にドアーをつけたり、トンネルにしたり、通れないかと思ったら実はビー玉で押されると通れるようにしたり、とてもみんな発送が豊で驚きました。
やはりみんな成長しているなと思いました。
   ものつくり教室0702182 ものつくり教室0702183

   ものつくり教室0702184 ものつくり教室0702185
残念ながら時間がなくて最後まで作れませんでした。
楽しみにしていたそれぞれが作っためいろで遊ぶことができませんでした。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月16日 (金) | 編集 |
 きょうは第19回高円寺教育懇談会の日です。

 いつものメンバー1名が参加してくれました。
きょうのテーマは「若者の就労」についてでした。
私が先日参加した「第2回ニート・社会的ひきこもり支援者全国実践交流集会」の報告をしました。
今の企業は即戦力になる人しか雇わないし、出来ない人は解雇されてしまう。
昔は企業が育ててくれたのに。
これではニートやフリーターの子どもたちは、益々就職ができないし、できてもすぐに辞めることになってしまいます。
「昔のように、企業が若者を育てていくようにしないとなかなか解決しないのでは」という事を話しました。
テーマ:子供の教育
ジャンル:学校・教育
2007年02月15日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 Dくんはいつものように11時に来ました。
今日の予定は現代社会と数学です。

 午前中は現代社会に取り組みました。
「地球環境問題」から始め「核兵器と軍備の縮小」まで進みました。

 午後は数学をやりました。
微分の続きをやりました。定義にしたがって導関数を求めること、極限値の求め方までやりました。理解力もあり、今のところ問題ありません。

 本当に元気に頑張ってやっていました。
16時に終了し帰宅しました。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月13日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモに行っての活動の日です。
コスモに着いたときはスタッフも含め誰も来ていませんでした。
コピーをしている間にボチボチやってきました。
昨日ここで「第2回ニート・社会的ひきこもり支援者全国実践交流集会」が行われたので、まず現状復帰の作業から始まりました。
その作業の中で、まずパズルを始めました。
やはり初めはみんなスムーズに進みました。
能率が悪くなり始めた頃、終了にしました。
   コスモ070213-1

 今回からはきちんと算数の学習をするということで「倍数の見つけ方」についてやりました。
倍数ってなにか」の復習から始めました。
2の倍数の見分け方はほぼ覚えていました。
5の倍数の見分け方もきちんと覚えていました。
4の倍数の見分け方については再度考え方からやり直しました。
さらに3と9の倍数についてもやりました。
最後に倍数トランプ(私の自作)を使って練習をしました。
とてもうまくいきました。
[続きを読む...]
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2007年02月12日 (月) | 編集 |
 きょうも昨日の続きで「第2回ニート・社会的ひきこもり支援者全国実践交流集会」に参加しました。
午前中はワーカー養成セミナーでした。
私は「教育相談活動のポイント」に参加しました。
講師は立命館大学の高垣忠一郎さんでした。
教育相談の基本について丁寧にお話してくださいました。
   若者支援4
相談とカウンセリングの違い、カウンセリングのポイントについて詳しくお話してくださいました。
再度見直すことが出来とても有意義なセミナーでした。

午後は「終わりの集い」が行われました。
前半は地域レポート「専修学校と若者自立塾と公共職業安定所の連帯によるニートに対する職業教育支援事業」というタイトルで武蔵野東学園の渡辺正司さんでした。
   若者支援5
3者が協力しての実践と言うことで大変意義のあることだと思いました。
最後は「集会を通じて見えてきたこと、これからの課題」ということで、各分科会で話されたことを発表しました。

 私は2日間参加しましたが、大変意義のある集会で満足しました。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月11日 (日) | 編集 |
 きょうは「第2回ニート・社会的ひきこもり支援者全国実践交流集会」が東京で行われました。

 午前中はパネルディスカッション「若者支援の現状と課題」が行われました。
開催に先駆け、昨日プレ集会で「若者仕事さがしフォーラム」が行われたのですが、そのVTRが上映されました。
   若者支援1 若者支援2

 午後はテーマ別実践交流会で、5つの分科会に別れて行われました。
私は「若者のための居場所つくり」に参加しました。
   若者支援3
つぎの3つの実践が報告されました。
 「フリースクールにおける若者支援」
 「若者自立塾の取り組み」
 「居場所がすすめる職業訓練プログラム」
一言「とてもよく研究されていてすごいな」です。
夜は交流会がありました。

 明日も午前中「ワーカー養成セミナー」が行われます。
とても楽しみです。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月08日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日です。

 Dくんは11時に来ました。
今日の予定は現代社会と数学です。

 午前中は現代社会に取り組みました。
「国際社会における経済格差」から始め「地球環境問題」まで進みました。

 午後は数学をやりました。
微分の続きを私が指導しました。
まずルーペで1円玉を見ました。もちろんただ大きく見えるだけです。
その後顕微鏡で1円玉の縁を見ました。
パソコンで見ることができるので一緒に見ました。
そのときの画像です。
   1円玉
どうみても曲線には見えませんね。
ごく部分的に見ると曲線も直線に見えると言うことを目で見てもらいました。

つぎに微分定規で折線の傾きを調べました。
時間と速度の関係が比例していることが読み取れました。
きょうは微分の本質についてしっかり理解して帰りました。

 16時に終了し帰宅しました。。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月07日 (水) | 編集 |
 きょうはものつくり教室でやる工作の試作をしました。

 牛乳パックでつくる「ぐるぐるめいろ盤」です。
本に載っていたのを少し改良し、なかなかうまくいきました。
   ぐるぐるめいろ盤

 ビー玉を入り口から出口まで転がしていく物です。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月06日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへ出張しての指導の日です。
10時に着いたときはまだ誰も来ていませんでした。
コピーをして戻ると何人かきていました。
さっそく前回の続きでパズルをやるというので始めました。
きょうは5名が参加しました。
   コスモ070206-1

 Kちゃんの算数指導ができないし、パズルばかりだと能率があがらないので、次回からは前半はパズルをし、後半は算数をしたらどうかと提案しました。
本人もいいということで、来週からはパズルと倍数についてやることにしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2007年02月04日 (日) | 編集 |
 昨日近所の方が見えて、地域だよりに「やすらぎの森」の事を書いて欲しいとの依頼がありました。
内容は宣伝でもいいし、思っていることでもいいし、活動内容でもいいとのことでした。
さっそく本日書きました。
明日にでも届けようと思っています。
地域に根ざした活動を掲げていますので、とてもいいチャンスです。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2007年02月03日 (土) | 編集 |
 きょうは東数協の月例研の日でした。
今回も小学校部会に参加しました。
参加者は10名でした。
レポートは2本でした。

初めは円の指導です。
直径5?16cmの円をテープの上で1周させて円周の長さを測り、円周÷直径をそれぞれ計算させる。
どの直径の円でもだいたい同じになることを確かめる。
直径10cmの円に内接する正多角形(6・8・10・12)の辺の長さを測り周の合計を出し、円周の長さに近づくことを確認する。
円を16等分し、それを平行四辺形や2等辺三角形や色々な形に貼らせ、円の面積を求めるもの。
他の先生から荷造りひもをスプレーのりをかけた紙に直径が10cmになるまで巻いて、1カ所半径で切り、広げて2等辺三角形や直角三角形にして面積を求める方法が出されました。
私からは工作用紙で1辺が10cmの正方形と直径10cmの円を作り、重さを測り調べる方法を話しました。

つぎは、水のかさについてのレポートでした。
8つの班に別れ、同じ大きさのカップに水を入れて、先に置いてある同じ大きさ(2リットル入り)のペットボトルにリレーで入れる「水運びリレー」をやった。
その順序をどうやってつけるかを考えさせた。直接比較。
形が違う入れ物だったらどうやって比べるかを聞き、同じ入れ物で比べる。間接比較。
最後にいつでも簡単にわかるように決まった入れ物にするということで、1リットルのマスを使う。個別単位。
1リットルマスで測りはんぱが出たらどうするか。
もっと小さいマスで測る。dl・cl・mlと小さいマスで測る。

 どちらもとても参考になる報告でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2007年02月02日 (金) | 編集 |
 きょうは地元の区立小学校に女房と2人で行きました。
これはその小学校の2学年PTA主催の学年集会で「ぐにゃぐにゃ」と「びっくりへび」を作る指導に行くためでした。
短い時間だったので充分に指導ができませんでしたが、親が中に入ってくれたので何とかはできました。
きょうは天気も良く風もあったので、よく上がりました。
みんな楽しそうにしていました。
    学年集会1
 たこあげをしない子どもたちには「びっくりへび」の作り方を指導しました。
こちらは時間がなかったので最後までできませんでした。

 その後親には「ものつくりと想像力」ということで少しお話をしました。
  学年集会2 学年集会3
こちらも参加してくれた親が楽しんでくれました。

 今回初めて小学校でやったのですが、時間が少なかったですが、まあまあうまくできたのではないかと思います。
テーマ:小学校
ジャンル:学校・教育
2007年02月01日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日です。
Dくんは11時8分頃来ました。
今日の予定は現代社会と数学です。

 午前中は現代社会です。
「国際政治のあゆみ」から始め「南北問題への解決へ努力」まで進みました。
12時から14時30分まで私は医者に行くので抜けましたが、しっかりやっていたようです。

 午後は数学をやりました。
私がいなかったので、三角関数の復習を少しやってもらいました。
答合わせをしました。
その後微分について始めた。

 折り紙で座布団折りにして1辺の長さが10cmになるように、もとの折り紙の1辺の長さを14.1cmに切っておきました。
その1辺が10cmの正方形からまわりを織り上げて箱を作ります。
5mmごとに作った9種類の実物を見てもらい、どの箱が容積が最大になるかをまず勘で答えてもらいました。
2cmと答えましたので、そのサイズで作ってもらいました。
つぎに0.5cmから4.5cmまでの9種類の箱の容積を計算してもらいました。
その時点では1.5cmが最大のようでした。
それをグラフに点をプロットしてもらいました。
どうも1.5cmと2cmの間に最大値がありそうだということで、それを求めることをこれからやることにしました。
その後勾配についてやりました。
2点を結ぶ直線の勾配が平均速度となることを確認しました。
つぎに瞬間速度はグラフではどこに現れるのか。
また計算はどうすればいいのかを考えてもらっているうちに時間となったので、考えてきてもらうことにして終わりました。

 英語と数学の2科で受験できる大学で、センター入試だけの一覧を見せて渡しました。
取りあえずどんな大学があるのかと、どんな学科があるかを知ってもらえればと思っています。

 16時に終了し帰宅しました。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。