FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2007年10月27日 (土) | 編集 |
 きょうは大学の講義の日でした。

 雨だったので教具等持って行くのが大変でした。

 1時限目は、中学教科書の配布をしました。第3回の課題の指導案について説明しました。
まず、面積図による因数分解をしました。さらに天秤による等式の性質を説明しました。そのあと関数に入りました。ブラックボックスの紹介とその使い方についてやりました。さらに、1次関数の働きの見つけ方についての指導についてやりました。

 2時限目は、2人の学生による確率の模擬授業でした。
 1人は「コイン投げ」、もう1人は「○△×の書かれたサイコロ転がし」の実験をしました。
コイン投げの実験はまあまあうまくいったのですが、集計の仕方やグラフの書き方の工夫がなくおしかったでした。サイコロ投げは、回数が少なく4グループ中1グループが予定と違う結果となってしまいました。残念でした。
   東邦大学0710271 東邦大学0710272

 これで、このグループの模擬授業は終わりです。次回からはもう一つのグループの模擬授業になります。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育