FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年03月30日 (日) | 編集 |
 3月29日(土)30日(金)に北大で第18回全国高校研究集会が行われ、私も参加しました。
テレビや新聞の取材もあり、中学生高校生も参加し、大変楽しく充実した研究集会でした。

 ところが私が参加している様子を、北海道新聞が本日の新聞に紹介されました。それを紹介します。

     実験で法則ピカッ
     おもしろ数楽体感
     札幌で全国高校研究集会

 数学の面白さ再発見を目的にした数学区教育協議会会(東京)主催の第十八回全国高校研究集会が二十九日、札幌市北区の北大人文・社会科学総合教育研究棟で開かれた。
 テーマは「数楽どうでしょう?」。受験勉強と違う数学を実感してもらおうと初めて一般参加者を募集した。
 公開授業「実験で楽しむ確率」には約三十人が参加。十二㌢間隔に何本も平行線を引いた紙の上に、百本のつまようじを投げ入れ、何本が平行線に交わるかという実験を繰り返すと、平均値が「十分のπ(パイ)」に近づき、コンピューターの計算と同じ結果になるのを確認。「実
験を繰り返すと法則が見える」ことを実感した。
 振り積もらせた塩がつくる形を使った幾何学の授業なども行われ、参加した札幌南高二年の福士知加さん(17)は「こんなに楽しい数学の授業をもっと受けたい」と話した
                                (竹中達哉)
  公開授業「実験で楽しむ確率」でつまようじの本数を数え、「数楽」を体感する参加者
   高校研修集会080330

 北海道新聞2008年3月30日(日)35面札幌圏 に掲載されました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月27日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 いつもの4名がやってきました。

 Rくんは、4けたの数をやりました。
4けたのたし算で、例題を見て、繰り上がりが何回あるかを調べて、それと同じような問題を作ってもらいました。息子がみてくれましたが、きちんとできていました。

 Mちゃんは、大きな数をやりました。
1億がどれくらい大きな数かを実感してもらいました。また、4けた区切りになっていることを発見してくれました。きょうはしっかり学習していました。

 EちゃんとKちゃんは、かけ算とわり算の復習を始めました。
きょうは1当たり量×いくつ分=全体量について単位もつけて式がたてられるようにしました。最後は前回やった割合ビンゴゲームがどうしてもやりたいということでやりました。

 今回で、今年度は終わりです。来年度も楽しくやっていきたいと考えています。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月25日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモでの出張指導の日でした。

 昨日コスモの「卒業の会」があり、指導していたAちゃんとHMiくんが卒業したので、3人の指導になりました。その内1人は明日からベトナムに行くのでお休みでしたので、結局二人でした。
 また、昨日の「卒業の会」が夜8時頃までやっていたそうで、私が行ったときは誰もいませんでした。
   コスモ0803251


 Tちゃんは、バスのストライキで11時近くになって別なバスでやって来ました。
来るだけで疲れて閉まっている様子だったので、パズルならできると思い、渡したらやっていました。なかなか難しくて手こずっていました。

 Kちゃんは、寝坊して遅れてきました。
Mちゃんが来ていたので誘い、スタッフも参加してもらい「赤と黒のゲーム」をやりました。このゲームは正負の数の加減が知らない間に理解できてしまうと言う優れものです。得点計算の時は、キャンセルできるものを除き、残りはプラスとマイナスに分けて計算し、その差を計算していました。1回のゲームが終わったら各自得点計算をしてもらい、順位をつけてもらいました。また全員の得点の合計もしてもらいました。それがゼロになることに気がつき、その理由もきちんと言えました。10回戦しましたが、その合計を各自してもらいました。大変な計算でしたが、きちんと計算できました。1人計算が遅れていたので、その合計点がいくつになるか聞いたら、きちんと答えられました。カードをもらうとき、赤(+)のカードはうれしい(増える)、黒(?)のカードは悲しい(減る)。カードを取られるとき、赤(+)のカードは悲しい(減る)、黒(?)のカードはうれしい(増える)、ことを確認しました。つまり、今までひき算は減るものだったが、黒(?)のカードを取られると増える、つまりマイナスのカードを引くと増えることを確認しました。
とても楽しくやることができました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月21日 (金) | 編集 |
 きょうは杉並区役所に行きました。
目的は「杉並区NPO支援基金助成金」の申請をするためです。
地域課の担当の方に書き方の分からない点を聞きながら、色々お話しをしました。
その中で、何とコスモと関係のある方でした。そして、「個人的には応援しています」とのことで、とても力強く感じられました。認可へ一歩前に進んだと思いました。

 帰りに高南中学に寄りました。そして、副校長に会いました。
まず、今回の補習授業についての報告をしました。その後、来年度についての3つの提案をしました。
第1は、今回の続きで補習授業をやること。
第2は、別室登校の生徒の指導の手伝いをすること。
第3は、土曜講座を平日の夜としてすること。
です。
そして、土曜講座は無料で行うが、その教師費は「杉並区NPO支援基金助成金」によるので、認可が分かるのが5月中旬なので、6月から始めたいとのことをお話ししました。
副校長も無料は当然であるということで意見が一致しました。
もちろんこれらの提案に大変喜んでくれました。
何としてでも、助成金が認可されることを願います。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2008年03月18日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 1人欠席で4人指導しました。
   コスモ0803181


 Tちゃんは、きょうはすぐに準備して待っていました。これからの指導について話しをしました。とても喜んでいました。
4けたの繰り下がりのあるひき算をやりました。繰り下がりのあるひき算は少し苦手でしたが、アルゴリズムを指導したら問題なくできるようになりました。また、パズルの第3弾を渡したら喜んでやっていました。なかなか手強くてできなくて始めイライラしていましたが、何とかできて、そのあとはとてもご機嫌でした。

 Aちゃんは、分数の続きをしました。
きょうは分数カードを持って行きました。それで分数タイル・数詞・数字の三者関係をゲームでやりました。さらに、大小関係もゲームでやりました。とても楽しそうに喜んでやっていました。回りの子もついそちらに目がいってしまうほどでした。

 Kちゃんは、体積の続きをやり、小学校の内容は終わりました。とても喜んでいました。
中学校の内容になり、正負の数の加減に入りました。特に問題ありませんでした。

 HMaくんは、お休みでした。

 HMiくんは、まず、座標についてやりました。与えられた座標を結んでいくと絵になるのを3つやりました。楽しそうにやっていました。
さらに、地震の波の進み具合が正比例することを実際のデータから調べました。3年間指導してきましたが、高校に進学が決まったので、きょうでお別れです。何か寂しさを感じましたが、卒業して行くのだからやはり喜ぶべきですね。おめでとう。

 きょうはみんな楽しそうにやっていてよかったでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月13日 (木) | 編集 |
 きょうは「数楽教室」の日でした。

いつものように4名の小学生がやってきました。

 Rくんは、きょうは、たし算ひき算をテープ図で解く問題の残りをやりました。
問題なくできました。とても順調です。今回で終わるので次回からは4けたの数には入ります。

 Mちゃんは、始め宿題をやりました。その後は前回やった、大きな数です。
1mmの正方形を1としてやった前回の結果から、それおぞれどんな大きさの図形になるかを調べました。正方形・長方形が交互になることをやりました。また、mm、cm、m、kmについてもやりました。

 EちゃんとKちゃんは、始め宿題をやりました。その後、割合ビンゴゲームをやりました。
3つのサイコロの各面に、2割5分とか15%とかの割合が書いてあります。また、4×4の罫線の中にそれに該当する小数が書いてある用紙を渡します。交互にサイコロを振って、それに該当する小数に丸をつけてもらいます。たて、よこ、斜めがそろったらビンゴとうことで勝ちです。大変気に入ってとうとう10回もやりました。1人の子が得意だそうで、確かに多く勝っていました。とても楽しかったと言っていました。

 きょうも楽しくやっていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月13日 (木) | 編集 |
 きょうは高南中学の補習の日です。

 中学1年生2名が参加しました。そうしたら2年生の子が連立方程式を学びたいとのことでしたので、ちょうどやっているので一緒にやることにしました。そうしたらもう1人増えて、中学2年生も2名参加し、4名を指導しました。

 また、前回自主的に参加した子がちょっと顔を出し、前回やった連立方程式で係数が両方とも違う場合の解き方が分かったと言いに来ました。「何倍かすればいい」と言うことを言っていきました。きょうは予定があるので帰りますとのことでした。

 具体的指導内容は次の通りです。
[続きを読む...]
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月11日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモでの出張指導の日でした。

 出だしが悪かったですが、結局6名全員指導しました。

 いつも学習していない子もスタッフも含めパズルに参加してやっていました。
   コスモ0803114


 遅れてくる子が多かったので、前半は寂しかったですが、後半は大変活発に学習をしていました。

 具体的な内容はつぎです。
[続きを読む...]
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月07日 (金) | 編集 |
 杉並区には「NPO支援基金」というものがあります。
 これは区民からの寄付金を積み立て、地域の様々な問題解決に自主的に取り組むNPO法人の活動を資金面で支援する、全国に先駆けた区独自の制度です。寄付ですので、税の優遇措置があるそうです。ぜひ寄付をお願いいたします。

 来年度の助成の応募が来週から始まると言うことで、その説明会がありました。
まず、杉並区に団体登録をする必要があるので、必要書類を揃えなければなりません。そこでさっそく、法人の登記後藤本を取りに行きました。

 その後、説明会に行きました。
来年の予算は総額300万円だそうです。1団体最高30万円までだそうです。
今回申請する事業は特別支援教育です。つまり2月から始めた高南中学での補習です。
講師費や教材費等の費用を申請しようと思っています。
何とか助成が決まって欲しいです。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2008年03月06日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 今回も5年生のお友達が1人体験に来ました。したがって5名の指導をしました。
ひなまつりがあったので、きょうは折り紙おひな様をみんなで作りました。
楽しそうに作っていました。

 Rくんは、折り紙でおひな様を作りましたが、覚えが早く2つ目はほとんど1人で折っていました。
前回の続きでたし算ひき算をテープ図で解く問題をやりました。問題ありませんでした。

 Mちゃんは、折り紙でおひな様を作ったあと、きょうから大きな数を始めました。
1㎜×1㎜を1として、10、100,1000,10000,100000を作り、プリントに貼りました。一番大きい100000は10㎝×1mにもなりました。

 EちゃんとKちゃんさらに新しいお友達3人は、まず折り紙でおひな様を作ってもらいました。その後宿題があったのでやりました。
終了後割合の練習問題をやりました。かけわりボードを使って考えてもらいました。やはり威力がありました。次回も使ってやるつもりです。
これで割合は終わりです。したがって5年生の内容は終わりました。

 新しく来た子も一緒にやりたそうでした。「親に相談してよかったら来てね」と言いました。来てくれるとうれしいですね。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月04日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモでの出張指導の日です。

 二人が休みで4名の指導をしました。

 Tちゃんは、きょうは気分がよくないので休みたいと言ってきたので、「折り紙で作るおひな様作らないか」を聞いたら、それならやるということで作りました。
1つ作り方を教えたら、2つ目はほとんど1人で作っていました。できもとてもよくできていました。素晴らしかったでした。

 Aちゃんは、きょうは始めに折り紙でおひな様を作りました。あまり好きではないようでした。
きょうから分数をすることにしました。鉛筆の長さを1として、3分の1と4分の1の分数定規を作りました。仮分数と帯分数を定規に書いてもらいました。
   コスモ0803041


 Kちゃんは、きょうは始めに折り紙でおひな様を作りました。
体積に入りました。大きさはどうやって比べるかを考えてもらいました。重さではどうかを聞いたら、大きくても軽い石もあるのでNO。水の中に入れてあふれる水の量で比べるのはどうかと聞いたらOK。置いたときの面積で比べるのはどうかと聞いたら細くても高い物もあるのでNO。一緒に落として比べるのはどうかときいたら、重い方が先に落ちるので大きさは分からないと答えました。結局水で比べればわかるということになりました。取りあえず2つの石の重さを量りました。そして、水の中にそれぞれの石を入れて水面の位置にビニールテープを貼ることで、体積の違いを確認しました。最後に比の復習で練習問題をやりました。

 HMiくんは、カステラを分ける問題で反比例について考えました。
つぎに、目の検査で使われるランドルト環を使って比例について考えました。その中で視力から距離を求めることで方程式を解きました。その中で係数が小数の場合の解き方をやりました。
   コスモ0803042


 HMaくんとKくんはお休みでした。

 きょうは春の暖かさのようでだるさを感じ、みんな何となくやる気がありませんでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2008年03月02日 (日) | 編集 |
 きょうは「折り紙サークル」の例会に参加しました。
10時から16時まで行われ、合計17名が参加しました。

 今回は正多角形の折り方から始まりました。
まずは、折り紙で正三角形の折り方をやりました。簡単折れる方法から最大の折り方までやりました。

 正三角形2枚折って、それを使ってカッパの作り方をやりました。とても愛嬌のあるカッパができました。
   折り紙0803021


 つぎに正八角形の折り方をやりました。これもオーソドックスな折り方から、正確に折れる折り方までやりました。
こちらは、かわいいおひな様を折りました。
   折り紙0803022


 午前中はここまででした。昼食を食べながら、自己紹介をしました。

 午後は、前回に引き続き連鶴を折りました。今回は親2羽子8羽の連鶴を折りました。
かなり大変でしたが、何とか完成しました。
   折り紙0803023


 その後は広告のちらしで箱を作りました。
最後は以前にもやりましたが、いくらでも開いていくのを作りました。

 今回もとても充実していて楽しい研修会でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。