FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年05月24日 (土) | 編集 |
 きょうは大学で講義の日でした。

 いつものように早く家を出ました。
 1時限目は、三角比についてやりました。
特に1当たり量として捉えることを話しました。また、「カクシリキ」をみんなに作ってもらいました。
   東邦大学0805242

 2時限目は、学生が高南中学でやる講義の、模擬授業の2回目です。
今回は「箱の代数」の1回目です。
チェルシーとミルクキャラメルの重さを当てるものです。
チェルシー3箱とミルクキャラメル1箱の重さを測ります。
これではまだ分からないのでチェルシー1箱とミルクキャラメル1箱の重さを測りました。
この2つのヒントからそれぞれの重さを求めます。
箱の重さですが、箱の中に数字が入っていることと同じなので、今度は箱の中に数を入れて問題を出して求めました。
最後に二人1組で、一人が2つの数を決めてその数を箱の中に入れて問題を作り、相手がそれを解く、と言うゲームをしました。
   東邦大学0805241
 みんな楽しそうにやっていました。

 最後にみんなでよかった点や悪かった点を出してもらい、さらに修正をして本番目指していきます。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育