FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月30日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日でした。

 1時限目は、前回の残りで三角比をやりました。正弦定理を実際に円周上に3点を取って三角形を書き、角度と辺の長さを測り、計算しほぼ円の直径になることを確かめました。
 その後は、数列についてやりました。初めはネズミの増え方と言うことで、フィボナッチ数列をやりました。また、等差数列の和では、1?100までの合計の出し方についてやりました。等比数列ではハノイの塔を実際に体験してもらいました。
   東邦大学0905301 東邦大学0905302

 2時限目は、教育実習を終わった学生がいて、目を輝かせて体験を話してくれました。絶対に教師になるんだって言っていました。
来週から始まる学生には、どういう風に授業を展開したらいいかのアドバイスをしました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月28日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、パズルをやりました。
かなり難しいパズルをやっていましたが、かなり時間はかかりましたが、とうとう完成しました。このパズル私はできなかったんですよ。頭が柔らかいんですね。
また、すごい集中力でした。
 その後は絵つくりパズルをやっていました。

 KちゃんとEちゃんは、正負の数の乗除をやりました。
Eちゃんはフレッシュ高南タイムにも毎回参加しているし、最近は集中力も出てきています。
累乗のところがまだよく分かっていなかったようなので、次回はそのへんを少していねいにやるつもりです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月27日 (水) | 編集 |
 きょうは「フレッシュ高南タイム数学」の日でした。

 今回も一年生対象に補習でしたが、自主的に来る子がいて、結局10名が参加してくれました。
 補習の子どもたちは、トランプで正負の数のひき算についてやり、たし算に直せるところまでやりました。残念ながら時間がなくて、式で解けるようにするところまでは行けませんでした。

 自主的に来た子どもたちは、正負の数を使ったパズルに挑戦してもらいました。

 「マジックスクエアー」は?12から12までの25個の数字を5×5のマスに入れて、たてよこ斜めのいずれも合計が同じになるというもので、いくつか予め筋が入っていて残りをうめるというものです。これはみんな出来ていました。
つぎは「フォア?・フォア?ズ」という?4を4個使い、その間や前に+?×÷やかっこを使って1から9までにするものです。これはできていなかったでした。
3つめは「クロスナンバーパズル」で正負の数の加減乗除の計算をし、その答えをうめるというものです。最後に1人に子ができていました。
 少し難しかったようでしたが、頑張ってやっていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月26日 (火) | 編集 |
 きょうは、コスモでの出張指導の日でした。

 田植えが金曜から日曜日まであり、昨日お休みだったこともあり、休みの子が多くて参加者は2名でした。
   コスモ0905261

 Tちゃんは、遅れて来ました。
正方形を4つのピースにし、長方形、平行四辺形、直角三角形、台形にするパズルをやりました。その後は円周率についてやりました。茶筒の周と直径を測り、円周は直径の何倍かを調べました。さらにCDと自転車のタイヤについても調べました.3.05,3.19,3.09という結果になりました。

 Kちゃんは、今回から多項式に入りました。ベキタイルを使って一次式×一次式の展開をやりました。ベキタイルを並べることから始め、面積図だけでできるようになりました。
   コスモ0905262

 人数は少なかったですが、充実した学習ができました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月23日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日でした。

 1時限目は、三角比についてやりました。
「三角比と三角関数の違いは何ですか?」と聞きましたが誰も答えられませんでした。図形と関数の違いを理解してもらいました。
「紀元前2世紀に、すでに月までの距離を求めていた」との話しから始めました。まず山の高さを求め、それによって地球の半径を求め、半径を利用して月までの距離を求めていたことについてやりました。いずれにしても相似比で求められることをやりました。
また、三角比は辺の比ではなく?当たりの量として捉えた方が理解しやすいことをやりました。
また、仰角等を簡単に求められる教具「カクシリキ」をみんなに作ってもらいました。
みんな楽しそうに作って、感激していました。
   東邦大学0905231

 2時限目は、教育実習が始まったので、学生は3名でした。みんな学習する場所が決まったので、どのように教えたらいいかについて検討をしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月21日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、きょうはまず、一筆書きをやりました。
かなり頑張ってやっていました。その後は、4つの3の間に+、?、×、÷を入れて0から10まで作る問題をやりました。これも頑張ってやっていました。ユニークな答えがありました。0になるのですが、(3-3)×3×3とやっていました。このユニークな答えは初めてでした。

 Kちゃんは、始め1人でした。少し宿題をやりました。
その後英語の復習をしていました。最後は一筆書きと3つの4のパズルをやりました。

 Eちゃんは、部活で遅れて来ました。
さっそく一筆書きと3つの4パズルをやりました。一筆書きはかなり頑張ってやっていました。

 久しぶりに「数学のひろば」をやりました。結構頑張ってやっていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月20日 (水) | 編集 |
 きょうは「フレッシュ高南タイム数学」の日でした。

 今回は中間試験の復習と言うことで1年生対象に補習をしました。参加者は12名でした。
正負の数の加減についての復習でしたが、思ったより参加人数が多かったので、用意していたプリントがたりませんでした。
 みんな熱心に取り組んでくれていました。ひき算をたし算に直すあたりから少しあやしい子がいたようです。
 来週もやる予定で、このあたりから再度復習しようかと思っています。
いずれにしても参加者はみんな一生懸命にやっていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月19日 (火) | 編集 |
 きょうは、コスモでの出張指導の日でした。

 Toちゃんは、遅れて来ました。
台形とたこ形の面積をも読めてもらいました。正方形を4つの分け、それから正三角形や、長方形、平行四辺形、直角三角形、台形にするパズルをやりました。

 Teちゃんは、遅れて来たが参加しませんでした。

 Tuくんは、久しぶりにやってきました。
正負の数のわり算をやりました。わり算を分数で表すことや約分についてやりました。逆数の求め方をやりました。 

 Kちゃんは、文字式で、整数で割る事をやりました。また、ベキタイルで式の計算の意味をやりました。
   コスモ0905193

 Yちゃんは、無理数をやりました。
ルートの外に出すことの意味をやり、計算で求める方法についてやりました。その逆もやりました。三角水そうで無理数を求める実験をしました。100ccずつ入れてその深さを無理数で表し、電卓でその数を求めた後、実際に水を入れてその深さを調べました。ほとんど一致していました。最後に無理数トランプでババ抜きをしました。
   コスモ0905191 コスモ0905192
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月16日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日でした。

 1時限目は、始め前回の続きで、水そうによる比例、一次関数、二次関数についてシミュレーションしました。水そうはできないので、教具を使っての実験でした。
その後は、方程式や領域を使ってを書いてもらいました。
東邦大学0905161 東邦大学0905162 東邦大学0905163

 2時限目は、学生が介護体験に行っているのでありませんでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月14日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、ずっとパズルをやっていました。
最後に19個から1個から3個まで取っていき、最後に取った人の勝ちという遊びをしました。

 KちゃんとEちゃんんは、部活があるので18時から始めました。
正負の数の乗除にはいりました。お散歩ドラちゃんでマイナス×マイナスが何故プラスかをやりました。これはタイムマシーンで、速度と時間と位置の関係が見える教具です。
 中間試験の結果はまあまあだったようです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月12日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモでの出張指導の日でした。

 欠席が2人いましたが、三人を指導しました。
   コスモ0905122 コスモ0905121

 Toちゃんは、遅れて来ました。台形の面積の求め方についてやりました。
その後、様々な四角形の面積を求めてもらいました。よく理解していました。

 Teちゃんは、箱の代数を始めました。
二種類の箱があるとそれぞれの重さは分からないので、一種類にすれば求められることをやりました。だいたい理解できました。

 Tくんはきょうも休みでした。

 Kちゃんは、文字と式についてやりました。
同類項をまとめること、分配法則等やりましたが、とても順調に進みました。連立方程式から入り、一次関数をやり、そして文字と式をやりましたが、しっかり理解できていてよかったです。とても充実していました。

 Yちゃんはお休みでした。

 きょうは今まで以上にみんな充実した学習ができました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月09日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日です。

 1時限目は、始め前回の復習で「風車法二次方程式の解」についてやりました。4a倍することで分数を使わずに、しかもaの符号に関係なく平方根が求められます。
 つぎに一般的には二次関数のグラフは平行移動で説明しますが、座標変換で求める方法についてやりました。そのとき、教具として二次関数定規を渡しました。これは、グラフをOHPシートにコピーし、さらにラミネートしたものです。これで簡単に二次関数のグラフが書けるわけです。原点と別な点を頂点としてグラフを書いてもらいます。別な点を原点とする新しい座標軸を書き、元の座標軸と新しい座標軸とに関係から二次関数の式を作るものです。また、軸や頂点を簡単に求める方法を考えてもらいました。
 最後に、水そうを表す教具を使って、比例から一次関数までやりました。次回は水そうを使っての二次関数をやる予定です。

 2時限目は、来週から教育実習が始まる学生がいるので、模擬授業をやりました。「ふしぎな計算」と「連立方程式」でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月07日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 中学生はやはり時間がずれてきています。

 Rくんは、始めソーマキューブをやっていました。その後パズルを夢中でやっていました。

 Kちゃんは、委員会があって遅れてきました。正負の数の加減法をやりました。
代数和まで完璧にできました。

 Eちゃんは、少し遅れてきました。正負の数の加減をやりました。
代数和はもちろん大小関係、絶対値まで完璧にできました。きょうは大変意欲的にやっていました。

 中学生は来週初めての定期試験があります。何とかいい成績を取ってくれるといいのですが。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月05日 (火) | 編集 |
 きょうは教具を作りました。

 作ろうと思ったきっかけは、「数学教室5月号」に出光さんが書いた「水そうで数学」の中で水そうの作り方が載っていたからです。
 本物の水そうを作るのは大変ですから、水を入れている様子が分かるような教具ということで、二次関数の教具として、三角水そうのイメージで作りました。
 せっかくなので一つの教具で、比例、一次関数、中学での二次関数、高校での二次関数全部ができるようにしました。
 材料は、工作用紙、白のカラー工作用紙、白と青の画用紙です。道具はカッターとマット付き定規です。あと両面テープでつけました。
 左の写真は比例のとき使います。右は一次関数で使います。
   水そう1 水そう2

 つぎは二次関数用です。左は二次の項だけです。右はすべての項がある二次関数の式ができます。
   水そう3 水そう4

 いずれにしても、画用紙を引き上げることで、水を入れている様子が見えます。1cmごとの高さになるとメモリが出てきます。

 なかなかのできで、満足しています。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2009年05月02日 (土) | 編集 |
 きょうは、大学での講義の日でした。

 一時限目は、始め先週やったベキタイルや忍法田の字(面積図)による因数分解の補足をしました。忍法田の字を使えば通常の因数分解は公式を知らなくてもできることを確認しました。
 つぎに、2次方程式の解の求め方についてやりました。解の公式の導き方を書いてもらいましたが、あまりできていませんでした。つまりみんな公式は知っているし使えるが、どうしてそうなったかについては理解していないと言うことです。
 数当て問題を出しました。封筒に入れた数です。その数を3倍して4をたし、さらに二乗したら25になりました。その数はいくつでしょうか?というものです。みんな3分の1と答えていました。封筒の中には?3が入っていたのです。これを文字を使って式をたてると、3x+3の二乗が25という式ができます。つまり平方完成できればいいわけです。
ところが、平方完成をすると、場合によっては分数が出てきます。
 そこで分数を使わずに解を求める方法についてやりました。
xの二乗の係数が1の場合は4倍し、係数が1でない場合はさらに係数倍すると分数を使わずに平方完成ができます。これをベキタイルを使って考えてもらいました。

 二時限目は、教育実習対策ということで、「最初の授業をどう作る」についてみんなで考えました。「17番目のふしぎ」についてやりました。
また、無理数の導入についてもやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。