FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2009年05月09日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日です。

 1時限目は、始め前回の復習で「風車法二次方程式の解」についてやりました。4a倍することで分数を使わずに、しかもaの符号に関係なく平方根が求められます。
 つぎに一般的には二次関数のグラフは平行移動で説明しますが、座標変換で求める方法についてやりました。そのとき、教具として二次関数定規を渡しました。これは、グラフをOHPシートにコピーし、さらにラミネートしたものです。これで簡単に二次関数のグラフが書けるわけです。原点と別な点を頂点としてグラフを書いてもらいます。別な点を原点とする新しい座標軸を書き、元の座標軸と新しい座標軸とに関係から二次関数の式を作るものです。また、軸や頂点を簡単に求める方法を考えてもらいました。
 最後に、水そうを表す教具を使って、比例から一次関数までやりました。次回は水そうを使っての二次関数をやる予定です。

 2時限目は、来週から教育実習が始まる学生がいるので、模擬授業をやりました。「ふしぎな計算」と「連立方程式」でした。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育