FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2009年05月27日 (水) | 編集 |
 きょうは「フレッシュ高南タイム数学」の日でした。

 今回も一年生対象に補習でしたが、自主的に来る子がいて、結局10名が参加してくれました。
 補習の子どもたちは、トランプで正負の数のひき算についてやり、たし算に直せるところまでやりました。残念ながら時間がなくて、式で解けるようにするところまでは行けませんでした。

 自主的に来た子どもたちは、正負の数を使ったパズルに挑戦してもらいました。

 「マジックスクエアー」は?12から12までの25個の数字を5×5のマスに入れて、たてよこ斜めのいずれも合計が同じになるというもので、いくつか予め筋が入っていて残りをうめるというものです。これはみんな出来ていました。
つぎは「フォア?・フォア?ズ」という?4を4個使い、その間や前に+?×÷やかっこを使って1から9までにするものです。これはできていなかったでした。
3つめは「クロスナンバーパズル」で正負の数の加減乗除の計算をし、その答えをうめるというものです。最後に1人に子ができていました。
 少し難しかったようでしたが、頑張ってやっていました。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育