FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2009年07月23日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 最初に、四角形についてやりました。
色んな種類の四角形を用意し、同じ形のもので集めてもらいました。
長方形・ひし形・平行四辺形・ひし形・台形・等脚台形・凸四角形・凹四角形です。
それぞれの名前と似たものを調べました。そしてそれぞれの特徴が何かを調べました。
つぎに、長方形から1つずつ平面に敷きつめられるかをやりました。
初め意味がよく分からなかったようでしたが、1つやったら飲み込めて、次々と並べてくれました。つまり同じ長さの辺をつなげればいいことに気がつきました。
したがって、凸四角形も難なく敷きつめてくれました。凹四角形は少し苦労していましたが、完成しました。
   四角形0907231 四角形0907232

   四角形0907233

   四角形0907234 四角形0907235

 その後、どうして並べられるかについてやりました。三角形の3つの角の和が180度であることから、四角形は三角形2つ分なので,360度であることをやりました。
敷きつめたときに、1つの頂点にすべての角が集まっているので、平面に敷きつめられることが分かりました。

   四角形0907236 四角形0907237
 最後にいつもの、絵作りパズルバトルとやりました。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育