FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2009年10月17日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日でした。

 1時限目は始めに、についての話しをしました。さらに、始めに出した課題の「分数のわり算で何故引っ繰り返してかければいいか」についてのピントになる話しをしました。
 その後、前回やり残した「不思議な計算」の続きをし解決しました。文字がどんなに威力があるかを示す例です。
 最後に文字式の計算を目で見せるベキタイルについてやりました。一応加減乗までやりました。次回は因数分解から始め、関数についてやる予定です。

 2時限目は、2人の学生の模擬授業でした。
2人とも同じテーマで、二次関数の平行移動後に一般の関数の平行移動後の式を求める所でした。
それぞれ個性があり面白かったです。
教具も個性ありました。
   東邦大学0910171 東邦大学0910172
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育