FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年06月21日 (月) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 Yちゃんは、10時20分に来ました。
きょうの予定は午前中数学で午後は小説を書くとのことでした。

 今回から合同について始めました。
まず、四角形の種類を上げてもらいました。
正方形・長方形・平行四辺形・ひし形・台形の5種類をあげてくれました。
こちらで用意した四角形で同じ形の物を集めてもらいました。
等脚台形・たこ形・凸四角形・凹四角形の4種類がプラスされました。
ここで合同とは何かをやりました。
つぎに合同な四角形で平面を敷きつめることをしました。
9種類すべて敷きつめられることをやりました。
そしてどうして敷きつめられるかを聞いたらすぐに「四角形の角が集まっていてたすと360度になるから」と答えてくれました。
素晴らしかったので大いに誉めました。
とても喜んでいました。
折り紙で凹四角形について実際に並べて画用紙に貼ってもらいました。
   やすらぎの森1006211

多角形に外角の和が360度になることを、教具カックマンで説明しました。
そしてそれを利用してn角形の内角の和が180°n?360°であることをやりました。
最後に敷きつめでずらせる図形がどんな図形かを考えてもらいました。
平行の数だけ動かせる方向があることを考えてくれました。

 午後は小説を書いていました。
13時50分に終わり帰りました。

 きょうも楽しかったと言って帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育