FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月31日 (土) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 大学受験のSくんは、コーシーの平均値の定理とロピタルの定理がよく分からないとのことで説明しました。
そして、ロピタルの定理が何故便利かについて、実際の問題で示しました。
とても納得していました。
前に一度説明したのですが、積分の意味と記号との関係について再度説明しました。
また、群数列についてやりました。

 次回に放物線コマの重心を積分で求めることをやることにしました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月30日 (金) | 編集 |
 数楽教室の日でした

 受験生のAさんですが、積分が分からなくって困っていると言うことでした。
置換積分のやっていることがよく分かっていなかったようで、説明したら分かってスッキリしたそうです。
これで少し進むかもしれません。
また、微分と積分の関係がやはりしっかりつかめていなかったようで、これも解決できたようでした。

 積分を終えてつぎは過去問をやりました。
前回やったのが答えと違っていたとのことで確認したら、書くときにbとβを書き違えていて解決しました。
順列の問題の考え方に着いてやりました、
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月30日 (金) | 編集 |
 やすらぎの森の活動日でした。

 YNちゃんは、10時30分ころ来ました。
最初少し悩んでいましたが、きょうの予定は午前中数学で午後は小説を書くということになりました。

 空間図形の続きをやりました。
まず正多面体の復習をしました。
デルタ多面体についてもやりました。
正多面体についてやりました。
面の数と頂点の数と辺の数を求めました。
辺の数は簡単に計算で求められます。
また、正多面体なので頂点の数も計算で求められますので計算で求めました。
すると、立方体と正八面体、正十二面体と正二十面体で、辺の数は同じで面の数と頂点の数が入れ替わっていることを見つけてくれました。
各面の中心を頂点とする立体を作ると他の図形になることを立体を見ながら確認しました。

つぎにオイラー数を調べました。
つまり面の数+頂点の数?辺の数です。
オイラー数はいずれも2になることが分かりました。
つぎに何故2になるかをやりました。
正三角形でやりました。
1個ではオイラー数は1です。
それに1個つけるとオイラー数は変わりません。
2個つけても同じです。
そして最後の1枚をつけると面が1つ増えて2となることがわかり感激していました。
今度はオイラー数を使ってデルタ多面体の頂点の数を求めました。

 最後に準正多面体をやりました。
正二十面体の角を切ったサッカーボールをやりました。
どの頂点も正五角形1つと正六角形2つでできています。
プレイドロンキューブで作って終わりにしました。
   やすらぎの森1007301

 昼食後は小説を書いていました。

 15時ころ帰りました。
きょうも楽しかったと言って帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月30日 (金) | 編集 |
 きょうは高南中学に行きました。

 中学2年生の夏休みの補習期間の最終日だったようです。
担当の先生が出張とのことで、ピンチヒッターを頼まれました。
9時から30分間数学をやると言うことで、プリントが用意されていました。
1年の時の一次方程式の復習でした。
何人かまったく解っていない生徒がいました。
その生徒たちを中心に指導しました。

 たった30分だったので充分指導が出来ませんでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月29日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YUちゃんは、13時15分ころ母親と来ました。
午前中調子が悪かったとのことでしたので、少し休んでからやることにしました。
「やれるようになったら言ってね。」と言い休ませましたが、すぐに「やる」と言ったので、ひき算の問題をやりました。
繰り下がりのないものと繰り下がりのあるものをやりましたが、問題なくできました。

 少し休んでからかけ算をやりました。
1当り量といくつ分で全体の量を求めるときにかけ残を使うということで書き方をやりました。
つぎにかけわりボードにタイルを置かせて、全体量がいくつになるかを調べました。
   やすらぎの森1007291

そのとき5と5で10を作っていくと数えやすいことを再びやりました。
それを図に書かせました。

 その後はおしゃべりをしていました。
小さいときの話や、プチ家出をしたときの話や、だんご虫を飼っていたときの話や、本当に色々話してくれました。

14時30分ころ母親が迎えに来て帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月27日 (火) | 編集 |
 数楽教室の日でした。

 Rくんは、平行と垂直についてやりました。

 直線が平行であるとはどういうことかを聞きました。
「ぶつからない」と答えたので、「どこまで」と聞きました。
即座に「どこまでも」と答えました。
垂直についてもやりました。
平行と垂直の関係や平行な?直線の距離についても、垂直な直線を3つひいてもらい長さを測ってもらい同じであることを確認しました。
そのあと、平行と垂直だけでデザインしてもらいました。
なかなか素敵な作品ができました。
   数楽教室1007271

 つぎに四角形についてやりました。
「頂点が4つある、辺が4つある」との答えでした。
そこで画用紙に色々な種類の四角形を書いてもらいました。
たこ型を除いた8種類を書いてくれました。

 その後、前回残った4ピースタングラムをやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月26日 (月) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、三角比の続きをやりました。

三角方程式や正弦定理、余弦定理をやりました。
計算間違え等はありましたが、大体できるようになりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月26日 (月) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YNちゃんは、10時20分頃来ました。
きょうの予定は午前中はを読んで午後は小説を書くとのことでした。
したがって直接的な指導はありませんでした。

 杉並区の済美教育センターの方が見えました。
中学生の不登校の生徒を指導しているのですが、卒業すると来られなくなってしまうこともあり、区内で受け入れてもらえる居場所を探しているとのことで見えました。
とても印象はよかったようです。
少しでもお手伝いが出来たらと思いました。

 午後は小説を夢中になって書いていました。

 15時頃帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月23日 (金) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Tさんは、前回からなかなか理解できていなかった微分のときの増減表での符号の決め方についてやりました。
つぎは積分です。
特に置換積分部分積分について詳しくやりました。
何とかイメージはつかめたようです。
最後に大学の過去問で分からない所があったので説明しました。
この大学の数学の試験問題はそれ程難しくないようでしたので、頑張れば何とかなりそうでした。

 そろそろ模擬試験を受ける時期になってきましたし、大学受験の試験も始まります。
こちらも気を引き締めていかなければと思っています。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月23日 (金) | 編集 |
 数楽教室の日でした。

 Sくんは、まずは対数関数がまったく分からないとのことでしたので少し丁寧に説明をしました。
したがって指数関数から始めました。
また、計算尺を使いながらたし算でかけ算ができることを説明しました。

 つぎは、空間図形で、ベクトルや方程式の事をやりました。
x=3は一次元では点を表し、二次元では直線を表し、三次元では平面を表している話しをしました。
したがって平面も空間も法線ベクトルが係数になっているという話しをしました。

 やすらぎの森の生徒と重なってしまうので次回から木曜日に変更してもらうことにしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月23日 (金) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YNちゃんは、10時30分頃来ました。
きょうの予定は午前中を読んで午後は小説を書くとのことでした。
したがって直接の指導は特にありませんでした。

 午後もパソコンで小説を書いていました。
15時近くまでいたので、数楽教室の生徒としばらく一緒になりましたが、一生懸命小説を書いていましたので何とか大丈夫だったようです。

 きょうは他の生徒と一緒になりましたが、よく頑張っていたと思います。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月22日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YUちゃんは、9時50分頃母親と来ました。

 今回も3ケタのたし算の筆算をやりました。
名前もしっかり書き、繰り上がりもきちんと計算できていました。

 つぎに3ケタのひき算をやりました。
指を使いながらでしたが、きちんとできたいました。

 つぎに1当たり量といくつ分で全体の量をもとめることをやりました。
タイルに置き換えて実際にいくつになるかをやりました。
以前1円玉を数えることをやっていたので、10個ずつ並べて数える方法でやっていました。
また、5と5で10というのも使っていました。
そこでこれなどんな計算かを聞きました。
覚えていたようでかけ算と答えていました。

 少し疲れたようなので気分を変えて、計算ブロックを4題やりました。
こちらは難なく解いてしまいました。

 最後に絵つくりパズルをやりましたが、結局できませんでした。

 母親が姉妹二人を連れて迎えに来て11時30分頃帰りました。

 1時間40分もの間、よく頑張ってやっていました。

 また正式に入会するとのことでした。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月21日 (水) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、分数の続きをやりました。
まず分数をわり算に直す事をやりました。
それに伴って分数を小数に直す事をやりました。
逆に小数を分数に直すことをもやりました。
まず循環しない小数を直す事をやりました。
つぎに循環小数の直し方をやりました。
すぐに理解して出来るようになりました。
その後は4ピースタングラムに挑戦しました。
あと少しで全部完成というところまで行きました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月20日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 1人お休みでした。
   コスモ1007201

 Toちゃんは、平面図形に入りました。
まず図形の移動について考えてもらいましたが、移動については出てきませんでした。
アルファベットをタイプ別に分類する中でどんな移動があるかを知ってもらいました。
さらにいくつかの国旗もどんな移動でできているかをやりました。
つぎは家紋についても調べました。
そして最後にコピー紙を補足4等分した紙を折って、線対称と平行移動の作品作りをしました。
また、折り紙を折って正五角形と正十角形を作りました。
この折り方を使ってオリジナル家紋を作ってもらいました。
線対称と72度回転の作品です。
また、120度や60度回転の作品も作りました。

 Kちゃんは、無理数の続きをやりました。
大小関係、かけ算、わり算をやりました。
このへんはまったく問題ありませんでした。
さらに分母の有理化についてやりました。こちらも問題なくできました。

 小学生の2人も切り紙に参加してくれました。
   コスモ1007202 コスモ1007203 コスモ1007204
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月19日 (月) | 編集 |
 やすらぎの森の活動日でした。

 きょうは休日でしたが、来たいと言うことで行いました。

 YNちゃんは、10時10分頃来ました。
きょうの予定は午前中数学をやって午後は小説を書き15時頃帰るとのことでした。

 数学はデルタ多面体作りをしました。
四面体六面体十面体を作りました。
頂点を作るという考えが出て来ないようでした。
そこで1つの頂点に集まる面の数について考えてもらいました。
最低3つはすぐに分かりましたが、最大が5であることにたどりつきませんでした。
6つだと360度になってしまうことにやっと気がついてくれました。
そこで最小枚数はどんな図形か、最大枚数はどんな図形になるかを考えてもらいました。
何とかどの頂点も三枚が最低で、五枚が最大であることにたどりつきました。
そこで最大の場合を作ってもらいました。
私の方で十二面体・十四面体・十六面体を作っておきました。
十八面体がなぜ出来ないのか。
奇数面体は何故出来ないのかをやりました。
そこで今までのまとめとして面の数、辺の数、頂点の数、3つ・4つ・5つの頂点の数も調べてもらいました。
つぎに正多面体についてやりました。
最後にコピー用紙から正六課形を作り、それから六面体・八面体・十面体と変化し、最後に正6角形に潰れてしまうのをやりました。
つまり、1つの頂点に3つ4つ5つはできるが6つはできないことを示しました。

 昼食後は小説を書いていました。
今度どこかフィールドワークに行こうという話しをしました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月16日 (金) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 大学受験のAさんの指導でした。

第二次導関数を求めて変曲点を求めるところをやりました。
変曲点の意味が掴めていませんでしたので説明しました。
また、増減表の書き方についてもやりました。
これで変曲点も含めて理解でしたようです。
さらに、漸近線についてもやりました。
分数関数のときわり算をして帯分数の形にしてから微分したほうが計算が楽になることと、商の部分が漸近線になることを理解してもらいました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月16日 (金) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Sくんの大学受験の指導をすることになりました。

数学1・Aは一通りやったとのことで、数学2・Bで極限と数列がよく分からないとのことでした。
したがって数学2・Bを中心にやることにしました。

極限が分からないとのことだったので、まず微分って何かを聞きましたが、よく分かっていなかったので説明をしました。
平均変化率及び平均速度のことをやりその極限として接線の傾きや瞬間速度を表すことについてやりました。
すごく納得していました。

その後、Σの値がどうなるかを聞きましたが、覚えていませんでした。
そこで、それぞれ公式がどう作られているかをキューブを使って説明しました。
漸化式がわからなかったようでしたので説明しました。
数学的帰納法についても演繹法と帰納法の違いも説明しました。

と言うことで次回からは問題を解いてきて解らないところを中心に指導することにしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月16日 (金) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YNちゃんは10時30分頃来ました。
きょうの予定は午前中数学で午後は小説を書き14時頃帰るとのことでした。

 前回の続きで折り紙で線対称や回転移動の図形を切り抜くオリジナル家紋を作りました。
五角形のものと六角形(三角形)の2種類をはまったようで4つずつ作っていました。
   やすらぎの森1007151 やすらぎの森1007162

 その後はプレイドロンキューブを使って立体作りをしました。
今回は正三角形だけで作ってもらいました。
平面のつなげてそれを立体にしょうとしていました。
したがって面が正三角形ではなくひし型になっていたりする図形も作っていました。
今度はすべて正三角形でできていて、へっこんだりしないずけいを作ってもらうつもりです。

午後はパソコンで小説を書いていました。

14時頃帰りました。「きょうも楽しかった」と言って帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月16日 (金) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YUちゃんは9時45分頃母親と来ました。

 始め3ケタのたし算を筆算でやってもらいました。
調子が悪そうでなかなか進まなかったので別なものをやろうとしたら、ぼそっと「まだ終わってない」と言ったので、「もう少し頑張る」って聞いたら「頑張る」とのことでしたので、残りを始めました。
母親が一旦家に帰った後スイッチが入ったようで、その後はスムーズに字もしっかりした字を書いてやっていました。
繰り上がりも問題なく全部出来ていました。

その後は絵つくりパズルをやりました。
始めの問題が難しくてかなりの時間真剣に取り組んでいました。
でないので少し気分を変えた方がいいと思い、「別な問題をやったら」って言ったら、違う問題に取りかかりました。
そしたらすぐに出来て嬉しそうにしていました。

つぎは計算ブロックをやりました。
こちらもスムーズに全部解けました。

最後に1から100まで書いてある紙に2から1つ飛ばしで○をつけてもらいました。
それを偶数と言うことをいいました。
残りは奇数と言うこともいいました。
100までの偶数を言う練習をしました。
ゆっくりなら言えるようになりました。

母親が迎えに来るまでの間は持って来たを読んでいました。

11時15分頃母親と一緒に帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月15日 (木) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日でした。

 前期最後の講義の日でした。
今回は学生が作った教具の発表会をしました。

丁寧に作っている学生もいれば、ものすごく雑な学生もいました。
全体的には小さいものが多く、みんなによく見えないものが多かったでした。
中にはすぐに使えそうなものもありましたし、少し手を加えればもっとよくなるものもありました。

新しい大学での初めての教具発表会でしたが、まあまあだったでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月14日 (水) | 編集 |
 きょうは高南中学校での「高南プラン2010」の日でした。

 今まで最大で15名の参加者だったので20人分を用意していきましたら、何と25名も来ていました。
したがって教具を急いで取りに帰りました。

 今回は文字式の指導をしました。

 まず、大小2つのサイコロを振ってもらいました。
まず、大きい方の目の数の2倍をしてもらいました。
さらに5をたしてもらいました。
さらに5倍してもらいました。
最後に小さい方の目の数をたしてもらいました。
 その答えを聞いてそれぞれの目の数を当てました。

 そこで「文字式を学習するとその秘密がわかるんだよ」と言ってベキタイルを配って始めました。
文字を面積で表してタイルにしたものです。

 文字式のたし算やひき算をタイルを操作して答えを求めてもらいました。
さらに整数倍のかけ算もやってもらい、分配法則が成り立つことをやりました。

 最後にサイコロの目を当てたからくりを、文字を使って式を立てて解明して終わりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月13日 (火) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、分数の続きをやりました。
たし算・ひき算の続きをやりました。
つぎにわり算と分数との関係をやりました。
割るときは分母に持って行けばいいことをやりました。
また、分数は分子÷分母で計算できることをやりました。

 二足歩行ロボットの続きをやりました。
前回うまく雨後かんった原因はギヤ?の付け方が間違っていたからでした。
   数楽教室1007131

修復しましたので歩くようになりました。
前回作ったいくつかのプログラムを動かしてみました。
だいたいうまく動きました。

 4ピースタングラム中級をやりました。
すぐに全部できました。その他いくつかパズルをやっていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月13日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 久しぶりに3人が揃いました。
   コスモ1007131

 Toちゃんは、文字式の続きをやりました。
分配法則での式の展開をしました。
÷数をやりました。
ベキタイルを使っての文字式のたし算とひき算をやりました。
いずれも問題なくできました。
終わったとき無理数トランプでオープン神経衰弱を始めるときで、一緒に参加してやりました。
無理数は当然まだやっていなかったのですが、読み方、ルートの中の素因数分解、二乗のときルートの外に出す、等のやり方はすぐに理解してやれました。
最後に3人でババ抜きをやりました。

 Tuくんは、遅れてきました。
因数分解の続きをやりました。
x、yの二次式で6項あるタイプをやりました。
普通は1つの文字に着目して降ベキの順に並べて因数分解しますが、そおうではなく、x、yの二次式を先に因数分解してやる方法でやりました。何とかできるようになりました。

 Kちゃんは、久しぶりにきました。
無理数の続きをやりました。
ルートの外に出すことをやりました。
たてよこ2等分、3等分、4等分…できるかを調べ、つまり正方形の面積を4分割、9分割、16分割…することによってやりました。
作図をきちんとさました。
つぎに素因数分解して2乗になったら外に出し、面積の分割と同じことを確認しました。
その後、無理数トランプでまずオープン神経衰弱で4枚合わせをしました。
何回かしたらかなりスムーズにできるようになりました。
そこで最後に、ババ抜きをやりました。これでかなりスムーズに直せるようになりました。
練習問題をやって終わりました。
高校での1学期が終わりましたが、数学はクリアーできたとのことでした。
よかったです。

 小学生の1人が、パズル「四角に切れ」をやってくれました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月12日 (月) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、三角比の続きをやりました。
きょうは三角比の相互関係と鈍角の三角比についてやりました。
三角比はピタゴラスの定理と相似拡大縮小であることを再度強調しました。
相互関係は直角三角形の図を書いてやりました。
鈍角のときは坂道でやり、何故鈍角だとコサインとタンジェントがマイナスになることをやりました。
90°?θや、180°?θも単位円でやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月12日 (月) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YNちゃんは10時30分頃来ました。
きょうの予定は午前中数学をやり、午後はパソコンで小説を書き、14時頃帰るとのことでした。

 合同の続きをしました。
合同条件を使ってする証明をやりました。
問題ありませんでした。

 その後、図形の移動についてやりました。
対称移動・回転移動・平行移動です。
国旗を見て、どの移動が使われているかを探しました。
イギリスの国旗ではだまされました。
 つぎに家紋についても調べました。
 アルファベットをやはり移動で分類をしました。

 最後に切り紙で線対称と平行移動を使って作りました。
   やすらぎの森1007121

また、折り紙を折って一刀切りで正五角形を作りました。
午後は小説をパソコンを使って書いていました.
予定通り14時頃帰りました。

 「きょうも楽しかったです」と言って帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月08日 (木) | 編集 |
 きょうは大学前期での私の講義最終回でした。

 今回は算回の積分の残りとその他やれなかったことをしました。

 積分を使って放物線コマの重心を求めることが残っていました。
区分求積法と同様に長方形の短冊にして、その長方形の面積と座標のかけ算でモーメントが計算でsきます。
それらの合計をもとめます。
区間を小さくしていった極限として積分の計算になります。
重心の位置で釣り合うので、放物線コマの全体の重さを積分で求め、重心の位置をxとしてかけ算した値と釣り合うことで重心の座標が求められました。
そこで楊子を刺して回して確かめました。
   日大1007081

 つぎに不思議な計算をやりました。
これでコスモ・高南プランに続いて3日間連続してやりました。
大学生も大体同じことに気がついてくれました。

 最後は紙の秘密についてやりました。
わら半紙のたてと横の比が1:ルート2であることは教育法1でやったとのことで知っていました。
A版とB版の違いについてやりました。
この紙は半分に切ってももとの紙と相似です。

 そこで、正方形1個を切り取った長方形が元の長方形と相似になるとき土云ルカをやりました。
これは黄金長方形になります。
そこで日本の建築物が1:ルート2がよく使われていて、ヨーロッパでは黄金比が使われているかについて話しをしました。

 これで私の講義は終わりました。
次回は学生が作った教具の発表会をします。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月08日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 1度来たきり連絡がありませんでしたYUちゃんが、母親とやってきました。
まず、たし算ひき算について復習しました。
まず「たして10になる数」をやりました。
問題なくクリアーしました。
「たして5になる数」ももちろん問題ありませんでした。
そこで筆算でできるかを確認しました。
まず繰り上がりのないたし算をやりました。
忘れていたようですが、すぐに思い出してできました。
つぎに繰り上がりのあるたし算をやりました。
こちらは補助数をかいてきちんとできていました。
同様にひき算をやりました。
こちらも問題なくできました。
たし算ひき算は問題ないようです。
つぎに計算ブロックをやりました。
前回より少し難しかったですが、問題なくできました。
最後に「絵つくりパズル」に挑戦してもらいました。
こちらはだんだん早くできるようになってきました。
今回はあまり退屈することなく取り組んでくれたようです。

 終わる10時30分頃YNちゃんは来ました。
きょうは久しぶりに午前中数学・午後小節を書くと言う予定でした。
数学は合同の続きをやりました。
特に三角形の合同についてやりました。
合同条件を使って証明するしかたについてやりました。
まったく問題ありませんでした。
午後からはパソコンで小説を書いていました。
14時頃終わって帰りました。
きょうも楽しかったと言って帰りました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2010年07月07日 (水) | 編集 |
 きょうは高南プラン2010の日でした。

 始め5名が参加していました。
終わる頃4名が来たので時間を延長して再度やりました。

 今回のテーマは「ふしぎな計算」です。
昨日コスモでもやりましたが、今回新たに発見したものを紹介します。
2番目を5に設定したときのことです。

1番目を1から順に並べておいて計算していくと、13番目が逆順位並んでいることを発見してくれました。
つまりたすと10になる関係です。

もう一つは3番目が1番目との差が5になっていることです。

1番めの数をxとすると
13番目は9xになり確かにたすと10になることがわかりました。また3番目はx+5となるので、差がいつも5になることもわかりました。

 結構色々な規則を見つけてくれ、楽しい講座になりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月06日 (火) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんとボランティアの方が来ました。

 ボランティアの方には、教具セッセンサーで接線の傾きを読みとってもらい、導関数がどんな関数になるかを体験してもらいました。

 Rくんは、分数の続きをやりました。
まず分数の大小関係についてやりました。
つぎに分母が同じ場合のたし算とひき算をやりました。
特に問題がありませんでした。

 その後2足歩行ロボットつくりの続きをやりました。
本体は完成して、ロボットを動かすプログラムを作ってインストールしたのですが、ギヤ?の位置がうまくいかずに歩いてくれませんでした。

次回に持ち越しになりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2010年07月06日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 1人具合が悪くてお休みでした。

 2人揃って来ていたので「不思議な計算」をやりました。
   コスモ1007061

 ある規則で計算をします。
2番目を5に固定し,1番目の数を1ケタの数としてある規則で計算をすると、1番目から6番目までの結果が、1,5,6,1,7,8になることを見せました。
1番目の数と2番目の数をたして6になります。
つぎに5と6をたして11になりますが1位だけ、つまり2ケタになったら1位だけにします。
同様に2番目と3番目をたします。
このようにして17番目までたしてもらいます。
すると不思議なことが起こります。
1番目を何にしてもになってしまします。
それ以外に気がついた事を聞きました。
Toちゃんは4番目と10番目が元の数と同じになっていることと、7番目は偶数の時0で奇数のとき5になり、11番目は偶数の時5になりキスの時0になることを見つけてくれました。
Tuくんはさらに8番目と9番目が元の数が偶数のときと奇数のときで同じ数になることになることを見つけてくれました。
これはすごい発見です。
そこで始めの数をxとして計算していくと4番目と10番目はxになりました。
7番目は5xに、12番目は5x+5になり、xが偶数と奇数で0か5になることがわかりました。
8番目は8x+5に、9番目は3x+5になりその差が5xなので偶数の時は0で奇数のときは5になつことがわかりました。
もちろん17番目は5になることが分かりました。

 つぎに2番目の数を5以外の1ケタの数にして同じ計算方法でやってもらいました。その結果1のときは7に、2のときは4に、3のときは1に、4のときは8に、5のときは5に、6のときは2に、7のときは9に、8のときは6に、9のときは3になることがわかりました。どんな規則になっているかを考えてもらいましたが分からなかったようです。1番目の数を7倍したかずの1位のかずになっています。そこで今度は2番目の数をyとして計算してもらいました。結果は7xになり確かに7倍して1位の数になっていることがわかりました。

 文字を使うと、その不思議な計算もどうしてなるかが簡単に分かりますね。
文字の有効性が理解できたとおもいます。

 Toちゃんは、文字式の続きをやりました。
 Tuくんは、因数分解の続きをやりました。

 今回も小学生の1人がニコリのパズル「四角に切れ」に挑戦してくれました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。