FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月31日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、前回の続きで方ベキの定理の問題から始めました。
これはまったく問題ありませんでした。
つぎに円と直線の位置関係及び円と円の位置関係についてやりました。
特に円と円の位置関係に関してはイメージがつきにくいのかかなり苦労していました。
動的なことはやはり実際に見せないと難しいようです。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月25日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

参加者はいつもの2人で、今回も一緒にやりました。
   コスモ1101251

 前回の続きでパソコンで一次関数をやりました。
内容は二点を通る一次関数の式を求めること、変域での値域を求めることをしました。

 関数の式は、パソコンの画面上のグラフを見て、初期値と変化の割合を求めさせました。
プリントだけでなくもっとやりたいと言ってさらにいくつか追加してやりました。
ですからこれはうまくいき、きちんとできるようになりました。

 変域はパソコンでその範囲での動きを見ることで両端の点の座標が分かればいいことに気がつきました。

 このあと、図形としての直線として、変域のある直線の式を使ってになる課題をやってもらいました。
実際は両端の座標を求めて線で結んでいきます。
代入の練習にもなりとてもよかったでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月24日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、今回も数学Aの平面図形です。

円に内接する四角形の続きから始めました。
特に問題なくスムーズに解くことが出来ていました。

つぎに方ベキの定理についてやりました。
方ベキの定理が成り立つことをやりました。
その後問題を解きましたが、きちんと出来ていました。

最後に接弦定理をやりました。
特製の教具を使って円周角と等しいことをやりました。
こちらもまったく問題なくスムーズに解くことが出来ていました。

この分野に関しての基本的なことは理解できていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月20日 (木) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今年度最後です。
学生による模擬授業の最終回でした。
人数が多く5名が行いました。

一人目は、高校の数学1の二次方程式についてでした。
中学でやった範囲の復習だけだったのでもったいなかったでした。

二人目は、中学1年の一次方程式についてでした。
プリントをうまく使っててんびんでの様子を考えさせるものでした。

三人目は、中学1年の立体の体積についてでした。
問題を板書していたので、それに時間がかかりすぎていてもったいなかった。

四人目は、中学3年の三平方の定理についてでした。
元気がいいのはよかったのですが、早口で生徒が考える余裕がなかった。

五人目は、中学3年の無理数についてでした。
すべて教師が与えていて考えさえる授業にはなっていませんでした。

 やっと全員が終わりほっとしています。
これから評価をつけなくてはなりません。
その方がもっと大変ですね。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月19日 (水) | 編集 |
 きょうは高南プランの日でした。

 高南中学での放課後の講習ですfが、対象が1年生でした。
参加者は11名でした。

 今回はポリドロンプレイキューブを使ってデルタ多面体作りをしました。
正三角形だけで凸多面体を作ることをしました。
まず最低何枚必要かを考えてもらい、すぐに4枚答えたので、さっそく作ってもらいました。
   高南中1101191

そのあと自由に作らせ、何面体が出来たかを聞いて行きました。
一八面体を除き、二十面体まで出ました。
奇数面体ができない理由についても考えてもらいました。
八種類のデルタ多面体の頂点に集まっている面の数を調べ、それにも規則性があることをやりました。
また、同じ数でできている多面体が三種類あり、それは形がきれいで正多面体ということをやりました。
みんな楽しそうに作っていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月18日 (火) | 編集 |
きょうはコスモでの出張指導の日でした。

参加者は2名でした。
TちゃんとKちゃん一緒にやりました。

一次関数についてやりました。
特に初期値と変化の割合についてやりました。
   コスモ1101181 コスモ1101182

後半はパソコンを使ってやりました。
grapesと言うフリーソフトがあり、それを使って私がプログラムしたものでやってもらいました。
パラメータを使ってxの値を変化させ、それに伴ってyが決まり、それに対応する点が動きます。
変化の割合の絶対値が大きくなると速く動くことも体験できました。
一つ一つ感動していました。
初期値を変えるのはマウスでドラッグすると上下に平行移動する様子が分かりました。
二点を通る一次関数の式も初期値と変化の割合を画面上で求めてやりました。
関数は変化の様子を調べるのですから、やはり動かないと理解できないと思っています。
ぜひ体験させたいです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月17日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

来年受験の高校生です。

 今回も数学Aの平面図計です。

三角形の重心、内心、外心、垂心の残りをやりました。
円周角と中心角の関係の角度を求める問題をやりました。
1つの弧に対して中心角は1つしかないが、円周角は無数にあることを確認しました。
さらに円に内接する四角形の問題をやりました。
ほとんど問題なくできていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月17日 (月) | 編集 |
きょうは高南プランの日でした。

今回は中学2年生対象に行いました。
委員会等があり参加者は少なく3名でした。

今回は確率についてやりました。
サイコロの目の出方についてやりました。
1の目が出る確率が6分の1であるってどういうことなのかを理解してもらうために実験をしました。
ただし、普通のサイコロではなくサイドタという変形サイコロです。
辺の長さが16mm、18mm、20mmのサイコロです。

最初から来ていた2人と私は2000回振りました。
1人は途中からだったので1000回振ることができました。
   高南プラン1101171

生徒の感想は、「疲れた。でも楽しかった。」でした。
このデータを集計し、次回まで弱法則に基づいてグラフ化するつもりです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月14日 (金) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

いよいよ明日からセンター試験です。

きょうはセンター試験前最後の指導になりました。
項目は3つでした。

1つ目は、平面図形の問題でメネラウスの定理を使って辺の比を求め、それを使って面積比を求める問題でした。
そこで、メネラウスの定理の覚え方を伝授しました。
頭ー腰?足ーへそー腰ー足?頭
です。

2つ目は,円の不等式と直線とでの最大値と最小値を求める問題でした。
図形的に解くと割と簡単に解けました。

3つ目は、指数の入った関数と一次関数に関する問題でした。
接線を求めて交点の座標を求め、部分積分を使って面積を求め、それによって2つの面積比の極限を求める問題でした。
今回も解答が違っていました。

数学は明後日です。
落ち着いてやれば大丈夫だと思います。

頑張れ!頑張れ!
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月14日 (金) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今年最初の講義でした。
これで12回目の模擬授業で、4人の学生が行いました。

 一人目は、高校の数学1の三角比の内容でした。
相似な三角形の辺の比は同じであることをやりたかったのでしょうが、それが伝わらなかったでした。
   日大1101131

 二人目は、高校1年数学1の整式の加減法の内容でした。
中学で学習した内容の復習だけだったので、初めて学習するところをやって欲しかったでした。

 三人目と四人目は一緒に検討してやってくれました。
ないような高校1年数学1の一次不等式の内容でした。
前半は1人でしゃべっているという感じでした。
後半はまとめとその練習だけでした。
一次方程式の解き方と対比してやるともっと分かりやすくなったと思いました。

 次回で模擬授業も終わります。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月12日 (水) | 編集 |
きょうは「高南プラン」の日でした。

高南中学で放課後の講習です。
今回は1年生対象で7名が参加してくれました。

図形の対称のところで、折り紙を折って1刀切りで正五角形を切ることをしました。
その後は正五角形の折り方で折って自由に切り、素敵な切り紙を作ってもらいました。
少しだけその作品を紹介します。
   高南中1101121 高南中1101122
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月11日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、割合についてやりました。

 まず、復習がてら割合ビンゴゲームをやりました。
これは4×4のマスに16種類の倍の数を書いておきます。
サイコロを3つ作り、それに書いた16種類倍の数で歩合と百分率を書きます。
サイコロは18面ありますので、2つは白紙にしておきます。
それでサイコロ3つを同時に転がし、出た目を倍に直し、該当する数に丸をつけます。
あとはビンゴゲームと同じで、たてよこななめがそろったらビンゴと行って勝ちとなるわけです。
これは大変盛り上がりました。
3回戦しましたが、すべて私が負けてしまいました。

 その後は練習問題をやりました。
大変スムーズにいきました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月11日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

参加者はTちゃんとKちゃんの2名でした。
今回も二人一緒にやりました。

 今年初めてなので少しウォーミングアップということで、コピー紙を三角形に切ったものから折って重心と内心と外心を求めました。
 重心はその意味とその点で釣り合うことをやりました。
中線を2:1に内分する点であることも折って確かめました。
 内心はさらに折って各辺までの長さが同じになることを確かめました。
 外心は各頂点までの距離が同じであることも折って確かめました。
とても分かりやすかったと言っていました。

 その後は前回の続きで視力検査のランドルト環で反比例についてやりました。
見る場所を移動すると比例になりますが、距離を5mと固定した場合のランドルト環のサイズは反比例になります。

 つぎに一次関数についてやりました。
(初期値)+(一当たり量(比例定数))×xで式ができることが分かりました。
グラフも書きましたが、比例定数で書くと点のプロットが簡単に書けるのに感動していました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月10日 (月) | 編集 |
きょうは休日ですが数楽教室はやりました。

 Sちゃんは、数学Aの平面図計の続きです。
三角形の辺の長さの関係と重心、内心、外心についてやりました。
重心と内心と外心は、コピー紙で三角形を切り、それを折ってそれぞれ調べました。

重心は辺の中点と頂点を結んで折りました。
重心に鉛筆をたてて釣り合うことを確かめました。
また、2:1に内分することも折って確かめました。
   数楽教室1101101

内心は、角の二等分をしました。
さらに折って各辺までの距離が同じになることを確かめました。
   数楽教室1101102

外心は各辺の垂直二等分線を折りました。
さらに頂点と結んで折り、3つを折って同じになることを確かめました。
   数楽教室1101103

そのあと練習問題をやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年01月07日 (金) | 編集 |
きょうは今年最初の数楽教室の日でした。

センター入試まであと8日と迫りました。
今回は3つの項目について解説しました。

 最初は,三角関数の積分です。
置換積分を2回使う問題でした。
典型的な使い方なのできちんと出来るようにしておくように言いました。

 2つ目は、指数関数の微分と積分を使う問題でした。
こちらも置換積分を使う問題でした。
かなり面倒な問題で、グラフの外形がきちんと把握できているかがポイントでした。

 最後は、指数不等式の問題でした。
これは比較的易しい問題でした。

 センター入試まで8日なので、これからは今までやって来た問題の復習をして、確実に出来るように頑張って欲しいところです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。