FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月28日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、式の展開の続きをやりました。
その後因数分解に入りました。
ここでは忍法田の字、つまり面積図を利用して解く方法についてやりました。
これは分かりやすかったようでうまくいきました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月28日 (月) | 編集 |
きょうは高南プランの日でした。

 中学2年生対象でした。
ただ、今回は参加者がたった1名でした。
今回は私の大学での教え子が「モンティホールジレンマ」の実践をしてくれました。
始めにトランプ3枚で1枚当たりとして、トランプを引いて当たりの確率の実験をしました。
回数は少なかったですが、大体3分の1になっていました。
その後、「モンティホールジレンマ」の実験を同じトランプ3枚でやりました。
全部で30回やりましたが、変更した方が倍くらい当たっていました。
どうして変更したほうが有利なのかを考えてもらいました。
変えてはずれるのは、始めに当たりを引いたとき。
それ以外、つまり、最初にはずれ1を引いても、はずれ2を引いても当たるので、変えた方の当たる確率が3分の2であることに気づきました。

 大変うまくいった実験でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月22日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、分数と小数、分数と倍の復習をしました。
一気に11枚のプリントをやってしまいました。
きちんとできていました。
その後、割合ビンゴゲームをまたまたやりました。
最後にいつものようにナンバーリンク上級問題をやりました。
前回途中だった問題とさらにつぎの問題も解いていました。
残りはあと2題になりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月22日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 Kちゃんはお休みだったので1人でした。

 Tちゃんは、前回線分67本を式にして書いたイカの絵に色を塗りました。
とても楽しい絵になりました。
   コスモ1102221

その後、四角形についてやりました。
まずは四角形の種類と合同な図形についてやりました。
そして合同な四角形で平面を敷きつめることができるかについてやりました。
正方形、長方形、ひし形、平行四辺形、台形、等脚台形まではもちろん問題なく敷きつめることができました。
つぎにたこ形についてやりました。
これは最初ちょっと色々並べていましたが、並べることができました。
そして、凸四角形や凹四角形についても簡単に並べてしまいました。
見ていたら、同じ長さの辺をつなげていました。
これは私のねらい通りにたどりついていました。
その後、折り紙で凸四角形と凹四角形を切って実際に敷きつめてもらいました。
   コスモ1102222 コスモ1102223
 さらにどんな四角形でも敷きつめられることが分かったが、どうしてかについて考えてもらいました。
四角形の内角が1つの頂点に集まっているので、四角形の内角の和は360度なので敷きつめられることを説明してくれました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月21日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、命題と論証のまとめの問題をやりました。
一通りA問題が終わったので、最初に戻りB問題をやることにしました。
式の展開をやりました。
特にカンヅメ法やビンヅメ法についてやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月18日 (金) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 今回は今年のセンター試験の問題の解説をしました。
また、三角関数を媒介変数で扱う問題について解説しました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月15日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、今回も割合ビンゴゲームから始めました。
通算私が5勝4敗でしたが、きょうは1勝2敗で再び6勝6敗のタイになりました。

 割合の円グラフをやりました。
まったく問題ありませんでした。
割合の最後に総合問題をやりました。

 つぎは分数の復習問題をやりました。
分数のたし算ひき算、同じ大きさの分数、分数の大小関係をやりました。
同じ大きさの分数は少し止まりましたが、それ以外は問題なくスムーズにやり、何と一気にプリント14枚もやりました。
残りの時間はいつものようにナンバーリンク上級問題をやりました。
前回の続きはすぐに解けました。
つぎの問題の途中で時間になりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月15日 (火) | 編集 |
きょうは、コスモへの出張指導の日でした。

 Kちゃんは学校の試験なのでお休みでした。

 Mちゃんは、たまごからひよこに変わるのを作りました。
   コスモ1102152

 Tちゃんは、前回線分で書いたイカの絵を変域のある直線の式に直しました。
式は何と67もありました。
   コスモ1102151

スタッフがそれを絵にする作業をしてくれました。
そこで、間違いの訂正を少ししました。チェックの仕方も要領よくやっていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月14日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、命題と論証の続きをやりました。

始めに必要条件と十分条件の続きをやりました。
やり方がわからなかったので指導しました。
その後は問題ありませんでした。

つぎに逆・裏・対偶についてやりました。
忘れていたので教科書を出してきて、それらの関係をしましました。
不等式のときの否定で=をつけ忘れたりしていましたが、あとは問題ありませんでした。

最後に、背理法の証明についてやりました。
やはり難しく、なかなか理解できなかったようです。

これで基本問題の復習はほぼ終わりました。
次回からは応用問題にチャレンジします。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月14日 (月) | 編集 |
きょうは高南中学での「高南プラン」の日でした。

 対象は中学2年生でした。
きょうは専門委員会があるということで、参加者が1人でした。

 せっかく来てくれたので、用意した確率についてやりました。

 今回は、部屋が3つあってそれぞれ2人ずつ住んでいて、男と男、男と女、女と女の人がいます。
もちろんどこにどう入っているかはわかりません。
そこでチャイムを鳴らしたら女の人の声で「いま手がはなせないから出てください」と聞こえました。
 さて、男の人が出てくる確率はいくつですか。

 予想としては男か女のどちらかが出てくるのですから2分の1だと考えたようです。
そこで、実験をしました。
袋の中に円板が入っていて、表裏が黒と黒、黒と赤、赤と赤の3つが入っています。
その中から1つを取り出し裏を見ないで表にして置きます。
黒だったらそのまま袋に帰します。
赤だったら裏を見ます。
ということで、1人30回ずつ交代で60回し、黒が出た回数、赤が出て黒が出た回数、赤が出て赤が出た回数を調べました。
サポートのご父母の方にも参加してもらい合計120回調べました。
すると、120回の内62回が黒で58回が赤でした。
52%と48%でした。
また、赤で黒が20回で、赤で赤が38回でしたので、34%と66%でした。
理論値とほぼ一致したので私は驚きました。

そこで、樹形図を書いて女の人の声がする確率は二分の一で、さらに男の人が出てくる確率は三分の一であることが分かりました。

 サポーターのご父母も含め、とても感動していました。
もっとたくさん来てくれればもっとよかったのにと思いました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月09日 (水) | 編集 |
きょうは高南中学での「高南プラン」の日でした。

 今回は中学1年生対象でした。
また、私の大学での教え子が手伝ってくれました。
参加者は少なく4名でした。

始め合同な四角形で平面をしきつめる話しをしました。
正方形や長方形はもちろん、平行四辺形も簡単に敷きつめられます。
台形はどうか聞きました。
すぐに「できる」との声が上がりました。
「ひっくり返せばいい」というので1つをひっくり返してつなげれば、平行四辺形ができるので確認できました。
ついでに台形の面積も復習しました。
そこで、たこ形や凸四角形や凹四角形は敷きつめられるかと聞きました。
「できないと」答えていました。
これにかんしては後でやることにし、今回は平面ではなく空間を同じ立体ですき間なく埋めたい。
立方体や直方体などができることはすぐに分かります。
今回はすべての面が同じひし形でできている十二面体をB5の紙を折って作ることにしました。
このひし形はB5の紙の四角を切り落としたものです。
つまり各辺の中点を結んでできるひし形です。
これも折って見せました。
実際の大きさは長さで半分、面積で四分の一です。
折り方を説明しながら折っていきました。
全部でもちろん12枚折ります。
少し遅れている子がいたのですが、早く終わった子が手伝ってくれていました。

全員が折り終わったところで、組んでいきました。
鈍角のほうは3つ、鋭角の方は4つの頂点が集まるようにして出来上がりです。

今度も早く作り終わった子が黒板で先ほどの四角形を平面に敷きつめることをやり始めました。
二人で3つすべて敷きつめてくれました。

どうして敷きつめらっる火についても考えてもらいました。
1つの頂点に四角形の4つの頂点が集まるということで敷きつめられることが分かりました。

最後にみんなで作ったひし形十二面体を敷きつめて終わりました。
   高南中1102091

1年生は今回で今年度は終わりです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月08日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、今回も割合ビンゴゲームから始めました。
今までの対戦は3勝3敗の五分でした。
今回は私が2勝1敗でした。
大変悔しがっていましたので、次回もやることにしました。

 その後は歩合と百分率の続きをやりました。
その後は帯グラフについてやりました。
いずれも問題なく出来ていました。

 最後にいつものようにナンバーリンク上級編をやりました。
今回も1つ目はすぐに解いてしまいました。
残念ながら2つ目の途中で時間になってしまいました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月08日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 Kちゃんは前回遅れて来たので、始めに前回休んだので線分で出来ている絵を範囲のある式で表すことをやりました。

 その後TちゃんもKちゃんも、線分で絵を書いてそれを範囲のある直線の式にする課題で、まずは絵を書いてもらいました。
次回はそれを式にすることをやります。

 残りの時間はひし形十二面体をB5の紙12枚を折って作りました。
この立体だけですき間なく空間を埋め尽くすことができます。スタッフにも作ってもらい重ねてみました。
   コスモ1102081

 先日車のナンバーの4つの数字を使い、四則演算だけで10にするのをやったのですが、何と二人ともその後、「車を見るとナンバーを見て10を作っている」と話していました。
何か嬉しいですね。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月07日 (月) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Sちゃんは、平面図形のまとめの問題をやりました。
忘れているところがあったのでやってよかったでした。
また、少しひねった問題だと少し引っかかっていました。
スムーズにできるようにしていきたいです。

 つぎに集合と論理について復習しました。
記号や用語の意味を忘れていました。
命題に関しては、「主語に向かって成り立つときが必要条件である」としておくと間違えなくなることを指導しました。
もちろん逆に術語に向かっているときは十分条件というわけです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月02日 (水) | 編集 |
きょうは高南プランの日でした。

 対象は中学1年生で、9名が参加しました。
ユニット折り紙をしました。
まず1枚の折り紙の折り方を教えました。
まったく同じものをたくさん折り組み合わせて様々な立体を作ります。
6枚で立方体ができます。
それ以外に挑戦した子が二人いて、時間がきてもやり完成させていました。
   高南プラン1102021 高南プラン1102022
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月01日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、インフルエンザで2週間お休みでしたが、きょうは元気にやって来ました。
前回私が3連敗した割合ビンゴゲームをやりました。
今回も燃えましたが、私が逆に3連勝しました。
したがって次回はその決着をつけることになりました。
割合の続きで、%引きや割引きについての練習問題をやりました。
図を書かせるようにしましたが、やはり分かりにくいようでした。
前回できなかったナンバーリンクはちょっと保留にして別の上級の問題をやりました。
そしたら何と2問も解いてしまいました。
相変わらずすごいです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年02月01日 (火) | 編集 |
きょうはコスモでの出張指導の日でした。


いつも退屈そうにしているMちゃん。
3Dきみもスパイダーマンになれる」という立方体の箱を作ると、覗き穴から見ると何と高いビルの上から見下ろす光景が3Dで見えます。
それを作りました。
何か乗って、色を塗ってさらに進化させ3つも作っていました。
   コスモ1102011 コスモ1102012

 Kちゃんはお休みでした。

 Tちゃんは、最初Mちゃんと一緒に「3Dきみもスパイダーマンになれる」を作りました。
そして前回の続きで関数としてではなく、図形としての直線を利用して絵になる課題の続きをやりました。
逆に線分で出来ている絵から変域のある直線の式を求めることをやりました。
連立方程式で解くのではなく、図から変化の割合と初期値を求めることでやりました。
とてもうまくいきました。
   コスモ1102013

次回は自分で絵を考えて式にすることをやる予定です。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。