FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月21日 (水) | 編集 |
きょうは先日の中学3年生のことで、再び済美教育センターの方が見えました。

彼の状況について詳しくお話しして下さいました。
担当の方との信頼関係がきちんとできているのがとてもよく分かりました。
家庭環境についても教えていただきました。

そして、前回来たときの様子を話して下さいました。
今まで自分から話しをすると言うことがなかったのですが、帰り道で嬉しそうに話ししてくれたとのことでした。
そして、「また行きたいですか」という問については、「行きたい」とのことでした。
今年はもう日程的に取れなかったので、年明けに来たいとのことでした。

順調な滑り出しでよかったでした。
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2011年12月20日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

Rくんは、誕生日当てカードを解説しながら作りました。
まず、二進法で1から31までを表してもらいました。
その各位が1の数を同じカードに書いてもらいました。
これで1から31までの数を当てることができます。
つぎにできた5枚のカードにAからDのアルファベットを2つずつ書いてもらいました。
新たに4枚のカードを追加し、その4つのカードにAからDを書き入れました。
そして、同じ数字の入っているカードのアルファベットを調べ、AからDが奇数個のものを調べます。
奇数だったアルファベットのカードにその数を書き入れ、すべてアルファベットが偶数になるようにしました。
これで1回うそをついても、うそをついたカードがどれで、考えた数がいくつか当てられます。
その理屈も理解できたようです、少し時間があったら久しぶりにペントミノパズルをやりました。
3×4×5の立体をあっと言う間に3種類完成させていました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年12月20日 (火) | 編集 |
きょうは、先日済美教育センターの方から話のあった中学3年生が体験に来ました。

最初簡単な自己紹介をしました。

その後、「誕生日当てカード」をやりました。
始めは通常の形で、5枚のカードを見せてその中にあるかどうかを聞いていき、即座にその数を当てるという物です。
何故我々人類は十進法を使っているのか、十二進法も根強かったが十進法に統一されたのは何故か。などの話しをしました。
そして、このカードは二進法でできているわけで、1から31までを二進法にしてもらいました。
そして5枚のカードを作ってもらいました。
つぎにさらに4枚のカードを追加しました。合計9枚のカードを見てあるかないかを言ってもらうのですが、今度はどこかで1回だけうそをついてもそのカードが何か、そして数もきちんと当てられるというのをやりました。
こちらも作り方を説明し、カードを作りました。
原理を説明しました。
とても楽しかったようです。

つぎに「どこでも十」というパズルをやりました。
済美の方がなかなか出来ないのですが、彼はどんどん完成し、最後には関連性の法則まで見つけてくれました。

あっと言う間に2時間が経っていました。
まだ頑張りそうな勢いでした。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2011年12月14日 (水) | 編集 |
きょうは済美教育センターの方が相談に見えました。

以前いらしたときにお渡しした、シルエットパズルを中学3年生の子どもにやらせたらとても反応がよくて、そういうものにとても興味関心があるとのことでした。
済美では中学3年生までは指導できるのですが、卒業後は出なくてはならないので、以前からその後の受け入れを打診されていました。

本人に聞いたところ、来てもいいと言うことで、後日日程を連絡してくれるとのことでした。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2011年12月14日 (水) | 編集 |
きょうは高南中学放課後学習「高南プラン」の日でした。

前回は1人でしたが、今回は6名が参加してくれました。
再度キャラメルの箱を使って一次方程式の解き方についてやりました。

きちんと左に箱と右に1円玉だけになるように取り去る考えが出てきました。
付け加える方が分かりにくかったようです。

今回で高南プランは今年は終わりです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年12月13日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

Rくんは、「いろいろな正方形にしよう
と言うパズルをやりました。
正方形を8つに切りはなしてもらいました。
そしてそれらから大中小の3つの正方形にしてもらいました。
色がついているので、小と中はすぐにできました。
少し手こずりましたが何とかできました
。つぎに大と小を使ってさらに大きな正方形を作ってもらいました。
これはかなり難しいです。
でも何とか完成して元の正方形にすることができました。
少し時間があったので、誕生日当てをやりました。
1から31までの数を1枚のカードに16個数字が書いてあります。
それが5枚あります。1から31までの数を考えてもらいます。
5枚のカードを1枚ずつ見せてその中に入っているかを聞きます。
全部聞き終わったら即座にその数を当てるという物です。
つぎに4枚のカードを追加しました。
今度は1回だけうそをついてもいいと言います。
あるのにないと言ったり、ないのにあると言ってもいいのです。
そして9枚のカードにあるかないかを聞きます。
すると不思議なことにうそをついたカードがどれで、考えた数が何かも分かってしまうというものです。
次回そのカードを作りながらその秘密を調べることにしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年12月13日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

   コスモ1112131

 Mちゃんは、お米報告会の資料作りをしてましたのでお休みでした。

 Tちゃんは、等比数列の和についてやりました。
タイルを並べながら等差数列のように出来ないかを調べました。
公比より1少ない数だけ使うと末項のつぎの項より1少ないことが分かりました。
「いろいろ正方形にしよう」というパズルをしました。
何とか時間内に完成しました。

 Kちゃんは、等差数列の和の続きをやりました。
何とか出来るようになりました。
つぎに「いろいろな正方形にしよう」と言うパズルをやりました。
図形は得意なので生き生きなりあっと言う間に完成させていました。
このパズルは1つの正方形を8つのピースに切ります。
そして、大中小の3つに正方形にします。
これは色分けしてあるのでわりと簡単にできました。
つぎに大と小でさらに大きな正方形にします。
これは結構難しいのですが、アッと言う間に完成してしまいました。
最後に全部を使って元の大きな正方形に戻します。これも難なく出来ました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年12月12日 (月) | 編集 |
きょうは高南中学放課後の補習「高南プラン」の日でした。

2年生対象でした。
参加者は7名でした。

今回は三角形の合同を使った証明についてやりました。
まだ授業ではやっていないとのことでしたが、ゆっくりやったので何人かはしっかりできたようです。

みんな楽しくやっていました。
2年生は今年最後になりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年12月06日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、始めいつものように「絵つくりパズル」をやりました。
途中で机に置いてあった「どこでも十」というパズルに目が行き、面白そうだと言って始めました。
9枚の正方形を1つの大きな正方形にし、すべての隣り合う数の和が10になるように並べるというものです。
ただし、数字がひっくり返らないように並べます。
きちんと整理しながら絶対にここしか置けない物を探して入れていってました。
したがって思ったより簡単にできてしまいました。

残りの時間はまた絵つくりパズルをやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2011年12月06日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。
   コスモ1112061

 Mちゃんは、新しい教材がまだ届いていないというので、倍数についてやりました。
始めは2の倍数、4の倍数、3の倍数、9の倍数を数の書いてあるマスを塗りつぶすと4つの文字がでてくる「かくれた文字を探せ」をやりました。
つぎに3の倍数だけ通れる「倍数迷路」をやりました。
楽しそうにやっていました。
   コスモ1112062 コスモ1112063

 Tちゃんは、数列の続きをやりました。まず等差数列の復習問題をやりました。
つぎにハノイの塔パズルで出てきた党費数列についてやりました。
一般項の求め方についてやりました。

 Kちゃんは、数列の続きをやりました。
等差数列の一般項や和についてやり、その後練習問題をやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。