FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2011年12月21日 (水) | 編集 |
きょうは先日の中学3年生のことで、再び済美教育センターの方が見えました。

彼の状況について詳しくお話しして下さいました。
担当の方との信頼関係がきちんとできているのがとてもよく分かりました。
家庭環境についても教えていただきました。

そして、前回来たときの様子を話して下さいました。
今まで自分から話しをすると言うことがなかったのですが、帰り道で嬉しそうに話ししてくれたとのことでした。
そして、「また行きたいですか」という問については、「行きたい」とのことでした。
今年はもう日程的に取れなかったので、年明けに来たいとのことでした。

順調な滑り出しでよかったでした。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育