FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2012年01月17日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

Rくんに「絵つくりパズル」は作ったことあったか聞きました。
まだだったとのことでしたら、さっそく作ることにしました。
ボンドでつけるだけですので、簡単に出来ました。

 かわいたので問題集を私と2人で解き合いました。
4問とか8問とかをまとめて解き合うという物です。
彼の方が早く解いていましたが、最後は私が早く解けました。
相変わらず絵つくりパズルは得意で、すっかり私が負けています。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年01月17日 (火) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

昨年暮れに体験に来た中学生が、済美教育センターの方と大学生と3人で来ました。
センターの方はすぐに帰りました。

まず3人で「赤と黒」というトランプゲームをしました。
正負の数の加減法の考え方を指導しました。
計算の仕方もきちんと答えられましたし、様々な法則も発見してくれました。
勝負は大学生がトップで彼な1人負けでしたが、楽しくやっていました。
つぎにセンターの方が「ポリオミノ」について指導されていたので、その中で「ペントミノ」のパズルがあるので、立方体60個でパズル作りをしました。
要領よく作っていて、大学生よりも早く完成し、大学生に作り方を教えていました。
完成後、3×20のパズルに挑戦しました。
残念ながら完成しませんでした。

翌日センターの方から電話があり家でもやり完成したとのことでした。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年01月17日 (火) | 編集 |
きょうは今年最初のコスモへの出張指導の日でした。

 私が行くとTちゃんとKちゃんが暮れにやっていた「いろいろな正方形をつくろう」と言うパズルをやっていました。
Mちゃんは別なことをしていましたが、みんなが「いろいろな正方形にしよう」と言うパズルをやっていたので私が黒板用の大きなものを貸したらさっそく始めました。
 大中小の3つの正方形を作り、そのうちの大と小を使ってさらに大きな正方形を作るパズルです。
3人ともなかなかできなかったので、少しヒントを出しました。
何とか完成出来ました。
さらに全部を使って大きな正方形を作ってもらいました。
こちらも何とか完成出来ました。
   コスモ1201171

最後に、ピタゴラスの定理の証明を利用していることを説明し、簡単に変形できることを見せました。

 その後、誕生日当てカードで誕生日を当てをやりました。
二進法を使ったカードの構造をやって、1から31までを二進法に直し、五枚のカードを作ってもらいました。
さらに四枚のカードを追加し、1回だけうそをついてもどのカードでうそをついたかも当てることやりました。
その構造について説明し、残りのカードを作りました。
   コスモ1201172
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育