FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月26日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは、一人でやってきました。
今回もまずはパズル「ナンバーリンク」から始めました。
1つ少し引っかかっていましたが、4題できました。

ブラックボックスつまり関数の続きをやりました。
まずは、女子マラソンの野口さんの日本記録の時のラップタイムを調べました。
その結果ほぼ比例していることが分かりました。

つぎに検眼のときのCのマークのランドルト環についてやりました。
これは人間が動いて調べると距離と視力は比例します。
実際は5mの所で動きませんのでランドルト環の大きさを変えています。
するとランドルト環の大きさと視力は反比例します
これは新しい教科書にも登場しました。

最後に座標を結んでいくと絵になるプリントを2種類やりました。
   やすらぎの森1204261
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年04月25日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

最初前回やった分数について補足しました。
中学1年生の最初に学ぶのは正負の数です。
そこで、教科書にも載っているようになった「赤と黒」というトランプゲームを体験してもらいました。

ゲームはババ抜きの要領で行います。
人数は4人くらいが丁度いいです。
使うカードは人数によって変えます。
4人なら1から4までのカードで、5人なら1から5までのカードと、ジョーカーを使います。
私は赤は嬉しいのでプラス、黒は暗いのでマイナスとしてやっています。教科書は逆です。
赤のカードの3なら+3点、黒のカードの2なら−2点、ジョーカーは0点です。
自分の持ち点を計算します。
ババ抜きの要領で抜いたり抜かれたりします。
得点が一番だと思ったらストップをします。
これで1回戦は終わりです。
得点を記録し、順位をつけ、全員の得点の合計をします。
もし、最高点出なかったらビリと得点を入れかえます。

ある程度やってから、まとめをしました。
隣からカードをもらってきたときと、取られたとき、赤のカードと黒のカードだったらどんな気持ちかを聞きました。
また、どんな計算方法をしたか、どんな工夫を下かを聞きました。
順位の付け方、1回ごと得点の結果がいつもゼロになる理由を聞いたりしました。

つぎにルールを改正し、ビリだと思ったらビリストップもかけられるようにしました。

最後は、最初に土気店の計算をし、メモしておきます。
その後、取ったり取られたりするたびに、お互いにそのカードが何かを見て、自分の得点を計算し、メモします。
このように1回戦が終わるまで伏せたままゲームをやりました。

みんな夢中になってやっていました。
   日大1204251 日大1204252
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年04月21日 (土) | 編集 |
きょうは第3回算数・数学おもちゃ箱の日でした。

今回は折り紙です。
同じ折り方を組み合わせて作る立体作りをしました。
参加者は3名でした。
同じものを6枚作ってもらいカラーボックス(立方体)作りをしました。
その後お茶タイムをしました。
後半は倍の12枚を作ってもらいました。
正八面体に三角の突起がついた立体を作ってもらいました。
折り方は
   ユニット折り紙の作り方
にあります。
   おもちゃ箱1204211 おもちゃ箱1204212
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年04月19日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日です。

Sくんは、今回も済美教育センターの方と自転車で来ました。
いつものようにパズル「ナンバーリンク」の中級を4題やりました。
私のやり方と違う方法ですが、あっと言う間に解いてしまいました。
その後はブラックボックスの続きをしました。
今回から入力と出力は数になりました。
いくつかやり、入力から出力がどうなっているかの見方と、出力の様子でどうなっているかの見方があることをやりました。
その後1次関数になる場合の働きの見つけ方についてやりました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年04月17日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。
   コスモ1204171

Mちゃんは、いつもの教材を持って来ていなかったので、1当たり量についてやりました。
かけわりボードを作って一当たり量といくつ分と全体量のどの量かを考えてもらいました。

Tちゃんは、2次方程式の続きで因数分解による場合をやりました。
つぎに二次関数についてやりました。
2mのカーテンレールをビー玉を転がしての実験をしました。
5秒で2m転がるように設定し、8 cmごとに紙をつけ、1秒後ごとに何処を通過するかを調べました。
1、4、9、16であることが分かりました。
つまり二乗比例していることがわかりました。

Kちゃんは、指数関数の続きをしました。
指数法則を使う練習問題をやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年04月12日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは二回お休みしていましたが、きょうは済美教育センターの方と一緒に自転車で来ました。
始め3面・4面・5面フレクサ・ヘキサゴンパズルを作って遊びました。
   やすらぎの森1204121
やはりパズルは得意なようで、すぐにできました。

 つぎに連立方程式の仕上げで文章題をやりました。
かけわり図を使ったりして立式の仕方についてやりました。
また、通分のとき補助数を書くと分かりやすいことを指導しました。

その後はいつものようにパズル「ナンバーリング」の中級を4題しました。

最後はブラックボックスを使って働きについてやりました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年04月11日 (水) | 編集 |
きょうは今年度最初の大学の講義がありました。

まず自己紹介をしました。
これからの講義の方針や評価の方法について話しをしました。
今年度から中学の高校も新課程が始まり、その中の目玉であるが、学んでこなかったのに、中学の「数学的活動」や高校での「課題学習」があること。ですからそれの指導法についてもやっていくことにしました。

その1例として「ふしぎな計算」を取り上げました。
2番目の数を5とし、1番目の数を適当な1ケタの数として、たしてその1の位を3番目の数にします。
同様に前の2つをたして1の位をつぎの数にしていきます。
17番目まで計算をしていきます。
すると不思議なことが起こります。
すべての場合を書いて見ると、様々なことを発見できます。
今回もたくさんのことを発見してくれました。
それを調べるのに文字を使ってやりました。
文字を使うとそのことがはっきり分かりました。
さらに2番目の数を5ではなく別の1ケタの数にして17番目の数を調べます。
この場合も同様に2番目の数で決まってしまいます。
では2番目と17番目との関係はどうなっているかを考えてもらいました。
何人かは気がついたようです。
そこでやはり文字を使って調べて見るとその関係がはっきり分かりました。
   日大1204111 日大1204112

つぎにポリオミノについてやりました。
これはあまり時間がなかったので、簡単にやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年04月10日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。
今年度も助成金の申請が認められたそうで、指導に行くことになりました。

   コスモ1204101

 Mちゃんは、まずみんなと一緒に3面・4面・5面フレクサ・ヘキサゴンパズルを作って遊びました。
その後分数の加減法の問題集をやっていました。
補助数を書いて通分する方法を指導しました。
大変感動していましたし、すぐにできるようになりました。

 Tちゃんは、やはり一緒に3面・4面・5面フレクサ・ヘキサゴンパズルを作って遊びました。
その後は前回の続きで2次方程式の解法をやりました。
2次の係数が1でない高校レベルのものに挑戦しました。
前回やった4倍法ではできないのでどうすれば正方形に並べられるか考えてもらいました。
教具を見ながら考えて、2次の係数倍すればいいことに気がつきました。
つまり4a倍法です。
これで分数を使わずに解くことが出来るようになりました。
最後に同様の方法で解の公式を作りました。
公式を利用して2次方程式を解く練習問題をやりました。
問題なく出来ました。

 Kちゃんは、やはり3面・4面・5面フレクサ・ヘキサゴンパズルを作って遊びました。
その後前回の続きで、指数関数についてやりました。
分数乗がn乗根になることをやりました。
かけ算が指数のたし算に、わり算がひき算に、n乗がn倍になることをやりました。
練習問題をやりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。