FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月30日 (土) | 編集 |
きょうは「算数・数学おもちゃ箱」の日でした。

参加者は6名で、小学1年生が4名、小学2年生が1名、高校生が1名参加してくれました。
今回はソーマキューブを作って、その後パズルをやりました。

ボンドをべったりつける子や、とても丁寧に作業している子や、さっさと仕上げる子がいたりしていましたが、無事みんな完成出来ました。
まずは立方体を作ることをしてもらいました。
済美教育センターの方もやっていましたが、最初にできたのは小学1年の子でした。
2番目も小学1年生でした。
高校生の子は立方体の他お墓を作ったりしていました。
みんな楽しそうに取り組んでいました。
   おもちゃ箱1206301 おもちゃ箱1206302
   おもちゃ箱1206303 おもちゃ箱1206304
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月28日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは、今回から4時間近くする予定でした。
予定通り13時30分にやって来ました。
パズル「ナンバーリンク」を1題やりました。
初めて私より早くできました。
成長振りがうかがえます。
文字式の続きをしました。
今回は中2の範囲を中心にやりました。
つまり文字式と整数のかけ算わり算です。
ベキタイルでやりながら式だけでもできるようになりました。
1時間45分程やったところで区切りがよかったので少し球形をしました。
そのご英語の先生がお見えになったので英語をやりました。
こちらは1時間半ほどやって帰りました。
長時間でしたが、頑張ってやっていました。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年06月27日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

テーマは微分です。
微分って何かを考えてもらいました。
1円玉の縁をルーペと600倍の顕微鏡で見てもらいました。
丸くは見えずまっすぐに見えていました。
どんな曲線も極狭い範囲をみると直線に見えることを体験してもらいました。
地球が丸いとかプールの水は膨らんでいるなんていっても丸く見えることは体験で来ません。
だから顕微鏡を見ることは意義があると思っています。
セッセンサーで曲線の接線の傾きを調べてもらいました。
そこから微分したときの式が分かりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月26日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

いつもの二人と一人で学習している子の3人が勉強しました。
   コスモ1206261

Mちゃんは、家庭でやっているテキストが残っているのでそれをやりました。
やはりかけわり図で指導したら分かるようになってきました。

Tちゃんは、ユークリッドの互除法から分数を連分数にすることをやりました。
逆に連分数から分数に直すことをやりました。
日本的美と西洋的美についてやりました。
A版やB版の紙の秘密を調べました。
半分に切った紙が元の紙を相似になっているようになっています。
比を使って調べると、たてとよこの比は1対ルート2になっていることが分かりました。
つぎに長方形から正方形を1つ切り取った残りの長方形が元と相似になっている長方形を考えました。
比を使って方程式をたて計算したら、黄金比になっていました。
この黄金長方形を連分数で表すと終わらず無限に続くことが分かりました。
このような数を無理数、つまり分数で表せない数であることがわかりました。
つぎに正方形2つ切り取って相似になる長方形を考えると1+ルート2になりました。
したがって紙はこの長方形から正方形を1つ取った形になっていることが分かりました。
これも連分数は無限に続くので無理数であることをやりました。
そこで正方形で鶴を作ることにしました。
まず普通のを折りました、つぎにはばたく鶴を折りました。
最後に正三角形から鶴を折る折り方についてやりました。
写真撮るの忘れました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月21日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは、きょうはバスできたのですが、いつもより1時間近く遅れて来ました。疲れた顔をしていました。
いつものようにパズル[ナンバーリンク」を1題やりました。
私とほぼ同じくらいに解いていました。
その後、文字式の続きをやりました。
整数×一次式で分配法則についてベキタイルでやりました。
その後は文字式での約束ごとをまとめました。
それに基づいて式の簡略をしたり、逆にかけ算やわり算の復活をやりました。
その後は基礎英語を1時間見てもらいました。

話し合った結果、来週から数学も英語もだいたい2時間ずつやることにしました。
ただ、大変だと思ったら途中でやめたりするということで始めます。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年06月20日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今回のテーマは数列です。
フィボナッチ数列の例をやりました。
その後、1から100までのたし算をどうやって簡単にするかについてやりました。
2通りの考え方が出ました。あと2通りくらいは出るので、その計算式を黒板に書き、どうしてその様な計算式になったのかを考えさせました。
そのうちの一つがいわゆる等差数列の和の考え方である初項と末項をたして項数かけて2で割る、という考え方です。教具で示しました。
その後Σk、Σk^2、Σk^3がどうなるかを聞きましたが、忘れているようでした。
そこで立方体で作った教具で考えてもらいました。
そして、パズル「ハノイの塔」をやってもらいました。
6段の場合の最低回数を考えてもらいました。
操作から2倍して1をたすということが分かりました。
そこでその一般項を求めてもらいました。
1つしか出ませんでしたので、別な考えも出しました。階差数列の考え方です。
最後にnの二乗の二乗−1が3の倍数であることを証明するのにL字のパズルで解く方法をやりました。これは数学的帰納法を扱った教材でした。
   日大1206201 日大1206202
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月19日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

いつものように二人の指導をしました。
私のところへの参加はしていないのですが、もう一人一緒に国語の勉強をしている子がいます。

 Mちゃんは、前回の続きで分数のかけ算とわり算をやりました。
かけわり図で考えながらかけ算、わり算かを考えました。
また、かけ算は何故分母同士分子同士かければいいのか。
わり算は何故引っ繰り返して書ければいいのかについて考えてもらいました。
特にわり算は分子で割り分母をかければ求める量が分かるこということに気がつきました。
次回からは比例についてやる予定です。

 Tちゃんは、先日中学の中間試験を受けたので、その答案を持って来ました。
いくつか凡ミスがありましたが基本的な問題はほとんどできていました。
残りの大部分はまだやったことがない単元や種類の問題でしたので、できないのは当然でした。
それにしても試験範囲を学習したわけでもないのに60点近く取れたのでビックリしました。
因数分解ですが係数でくくってないと言うことで×がつけられていました。
明らかにこれはおかしいです。もう一度定義を確認して欲しいです。
また、平方根の問題でルートの中が一次式の平方数になるものがありましたが、xの値で場合分けしなければならないのにただ一次式を答にしていました。
これは明らかに模範解答の間違えでした。
そのあと、ユークリッドの互除法から分数を連分数にすることをやりました。
後で無理数が分数に書けないことの証明に使います。
   コスモ1206191
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月16日 (土) | 編集 |
きょうは月1回の社会人の学び直しの日の数楽教室でした。

今回から箱の代数です。
2種類の箱の重さを当てるものです。
3箱と1箱の重さを測りました。
これでそれぞれの重さが分かるか聞きました。
私が聞いているのだから分かるのじゃないかと思っていたようです。
そこで1箱みんな30グラムだと3グラム重くなってしまう。
そこで考えてもらったら3箱の法を1グラム少なくすればいいということになりました。
ここでやっていることは一方に重さが分かれば他方も分かると言うことであることを確認しました。
そして1箱ずつの重さを調べたら、合わないことが分かりました。
こんどは2つの条件で求められないかを聞きました。
もちろん1種類の箱の重さになるように考えていくことを確認しました。
するとスムーズに、ひけばいいことに気がつきました。
その後は箱の中の数を当てるのと同じとうことでやりました。
最初はどちらかの係数が同じ場合をやりました。
途中で違う物をやりましたが、すぐに同じ数に2倍すればいいことに気がつきました。
ということで今回はとてもスムーズに加減法が出来ました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月14日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは、いつものように自転車でやって来ました

いつものようにパズル「ナンバーリンク」を1題やりました。
その後「不思議な計算」をやりました。教科書にも紹介されているものです。
2番目の数を5とし、1番目の数を0から9までの好きな数にし、1番目と2番目をたし3番目に書きます。ただし10を越えたら1位の数だけ書きます。
同様に2番目と3番目をたす、ということを繰り返していきます。
すると17番目は必ず5になります。
その他様々な不思議なことに気がつきます。
それらをあげてもらいました。
そして、それを解決することにしました。
そこで登場するのが文字です。
1番目の数をxとし、2番目の数を5として先ほどの計算をしてもらいました。
すると確かに17番目は5になるし、その他の現象も解明できました。
さらに2番目の数を0〜9までに変えたらどうなるかもやりました。
やはり1番目の数でr決まることが分かりました。
しかしどういう規則になっているかが分かりませんでした。
そこで1番目をxに2番目をyにして計算してもらいました。
すると7yとなり2番目の数の7倍の1位の数になっていることが分かりました。
その後はベキタイルで文字式について少しだけやりました。
楽しくできたようです。

後半は英語の先生に指導してもらいました。
基礎英語1のLesson2と3をやっていました。
今回の楽しそうにやっていたようです。
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年06月13日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今回は三角比です。

まず三角比と三角関数の違いについて聞きました。
なかなかきちんとした答が返ってきませんでした。
三角比は相似比で三角関数は周期的な変化を扱う関数です。
相似比を使って長さを求める問題もなかなか相似比を使う事ができませんでした。
三角比は比だと分かりづらいこと。たがって
タンジェントは底辺が1のときの高さ。
サインコサインは斜辺が1のときの高さや底辺。
と定義すれば倍だけでできます。
円周上に3点とってもらい、それを結んで三角形をかいてもらいました。
各頂点の角度と辺の長さを測ってもらいました。
そして、正弦定理の値を計算してもらい、円の直径と等しくなっていることを確認してもらいました。
その後は様々な教具の紹介をしました。
最後にカクシリキを作ってもらいました。
実際それで仰角を測ってもらい、高さを求めてもらうつもりでしたが、時間がなくできませんでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月12日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

先週はお休みでしたので、2週間ぶりです。

Mちゃんは、ユークリッドの互除法による分数をやりました。
分数のかけ算やわり算の求め方についてやりました。
かけ算やわり算の計算の意味が理解できたようです。

Tちゃんは、スピログラフの花びらの秘密について調べました。
歯数の組合せで6種類できます。
それぞれの花びらの数を数えました。
花びらが閉じると言うことは同じ場所に戻ると言うことになります。
そこで普通の歯車の場合それぞれが何回転すると元に戻るかを考えてもらいました。
実際に36と63の歯車で何回転するか調べました。
7回転と4回転することが分かりました。
そうするとかけ算して歯数を調べたらどちらも252になり、なるほどという事になりました。
この数は何かを考えてもらい最小公倍数になっていることに気がつきました。
スピログラフは大きい方は固定されていて動きませんから、逆に小さい方の歯車がその分回転していることが分かりました。
つまり自転と公転ということです。
これで前回やったユークリッドの互除法で最大公約数を見つけ、それで割ることにより、自転と公転の回数が分かりました。
自転によって花びらが決まるということで、残りの5種類も確かめました。
先週は中学校に行って試験を受けてきたそうです。数学は平均点くらいできたそうで喜んでいました。特にそれように学習してきていませんので、今まで学習してきたことをって解いてくれてようです。うれしかったです。
   コスモ1206121 コスモ1206122
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月10日 (日) | 編集 |
きょうは東数教の初夏の講座の講師をしました。

内容は「箱の代数(連立方程式)」です。
文字の最初は方程式から入った方が分かりやすいこと。
また一方程式は式化しなくても解けてしまう問題が多く、その有効性が分かりやすいこと。
したがって連立方程式である箱の代数からやるのがいいと話しをしました。
チェルシーとミルクキャラメルの重さあてです。
3箱と1箱の重さを実際に測り、それでそれぞれの重さが分かるかやりました。
どちらか一方が分からないと決まらないことの確認、
つまり1種類の重さにならないとだめであることを確認しました。
つぎに1箱と1箱の重さを調べました。
ここでは1箱ずつを取り去る考えと、1箱と1箱を重さに変える考えがあることを確認しました。
箱の重さから、箱の中に入れてあるカードに書いてある数をあてることと同じであることを確認しました。
それから箱の名前を文字x,yとしました。
そして最後は文字だけの式にしました。
加減法のあとは代入法ですが、代入箱を使っての指導を紹介しました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2012年06月07日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは、いつものように自転車で元気にやって来ました。
まずはパズル「ナンバーリンク」を1題やりました。
スピログラフの秘密を調べました。
歯数の組合せで花びらの数が決まることが分かったので、それぞれの歯数を調べました。
つぎに2つの歯車が元の位置に戻るのはどんなときか調べました。
その結果最小公倍数であることがわかりました。
そしてそのときそれぞれ何回転しているかも調べました。
スピログラフの場合一方は固定されているので他方がその分公転していて、自転の数だけ花びらが出来ることが分かりました。
自転の数を計算で調べ一致することを確かめて終わりました。

 そしてきょうから後半は英語をやることになりました。
自己紹介をしてもらい始めました。
基礎英語1はじめて学ぶ英会話と文法」をテキストに始めました。
今回はそのうちのLesson1をやっていました。
楽しそうにやっていました。
   やすらぎの森1206071
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2012年06月06日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今回は解析幾何についてやりました。
関数との違いを確認しましたが、終わってからも平気で関数と言っている学生が結構いました。

まず座標の確認で、座標で点を取りながら結んでいくと絵になる物をやりました。
つぎに範囲のある直線の式を書くと絵になる物を書いてもらいました。
逆に絵から範囲のある直線の方程式にするものをやりました。
さらに高校での二次曲線等も使って絵が書けるものをやりました。
こちらも絵から式にするものをやりました。
最後に不等式の領域を使って絵にするものをやりました。

方程式や不等式の領域を使って絵を書く課題を出しました。
   日大1206061 日大1206062
   日大1206063
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。