FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2013年06月04日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

いつもの2人の指導をしました。

Mくんは、まず多角形の内角の和を求めることをやりました。
一般的な三角形に分割する方法から始めました。
つぎに内角と外角の関係をやりました。
多角形の外角の和がどうなるかやりました。
凹んでいる場合やつきだしている場合もカックマンで調べました。
外角の和を利用して内角の和を求める方法をやりました。
合同な四角形はすべて敷きつめられるが、ずらすことが出来る場合とそうでない場合があるが、どういう場合ずらせるかについてやりました。
平行線があるかないかで決まることに気がつきました。
対頂角・同位角・錯角について調べました。
ペンタグラムつまり星型五角形に頂角の和を求めることをやりました。
スリッパの定理とキツネの定理を確認しました。
キツネの定理を使って180度であることを見つけてくれました。
星型七角形や星型九角形なども同様に180度になることを導いてくれました。
正多角形の頂点の角を求める式から2分の5角形として頂角を求め作図してもらいました。
ペンタグラムになること確認しました。

Nくんは、箱の代数の続きをやりました。
箱の中に入れる数を決め、さらにそれぞれの係数を決め、計算してその答を書き込んでの問題作りをしました。
それをスタッフとお互いに相手の問題を解き合うことをしました。
大学生が実習に来ていたので、後半は大学生とやりました。
もうすっかり連立方程式は解けるようになりました。
   コスモ1306041 コスモ1306042
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育