FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2013年11月29日 (金) | 編集 |
きょうはやすらぎの森相談者が見えました。

スクールソーシャルワーカーの方が指導されている高校2年生の女の子です。
母親と妹さんも一緒に見えました。
本人はとても明るくてとてもよく話しをしてくれました。
戦国武将パズルを妹と一緒に楽しくやっていました。
中学1年生のときに高南タイムで二回ほど参加していたとのことでした。

取りあえず今は高校に行けているので、できるだけ単位を取ることになりました。
来年度はその結果も踏まえ、高認試験も視野に入れながらやっていこうと言うことになりました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育