FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年12月16日 (水) | 編集 |
きょうは大学の講義の日でした。

今回は「学生による模擬授業」の10回目でした。
4名が13分間の模擬授業をしました。

一人目は
中学1年「等式の性質」のところを行いました。
   日大1512161
もう少し生徒に考えさせ言わせる工夫があるとよかったです。

二人目は
中学3年「平方根」のところを行いました。
   日大1512162
黒板に書く作図に時間をかけすぎて時間がたりなかったです。

三人目は
高校数Ⅰ「2次方程式と2次不等式」のところを行いました。
   日大1512163
一次不等式に時間をかけすぎて2次不等式の時間がたりなかったです。

四人目は
高校数学Ⅰ「三角形の面積」のところを行いました。
   日大1512164
模造紙に大きく図が書いてあり分かりやすかったでした。

終了後検討会をしました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2015年12月15日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

今回は人参と大根水に浮くのはどれと言うことでやりました。
参加者はかなりの子ども達が参加してくれました。

両方沈む。人参が沈む。大根が沈む。
等色々な意見が出ていました。
さっそく水に入れてみました。
まずは大根です。
   コスモ1512151
浮いていました
つぎに人参です。
   コスモ1512152
こちらは沈んでしまいました
当たった子は、やっぱりそうだったと言って喜んでいました。
みんなで何故なのかについて考えてもらいました。
前回やった同じ体積でも重さが違う。つまりぎっしり詰まっているかそうでないかによって違うと言う意見にまとまりました。
1cc当たりの重さを求めることにしました。
そこでそれぞれの重さを測りました。
つぎにそれぞれの体積を量ることにしました。
水一杯にした器に人参を入れてこぼれた水の体積をメスシリンダーで測りました。
つぎに同様にして水一杯にした器に大根を浮かべ沈むまで上から押してこぼれた水の体積をメスシリンダーで測りました。
水よりと比べて軽いのか重いのかを調べるために1cc当たりの重さを計算することにしました。
大根も小さすぎたのもよくなかったようで、大根の体積を求めるのがかなりいい加減なので実際には上手くいきませんでした。
でも大体のことは理解してくれたようです。
その後子ども達は、そばにみかんがあったのでそれを調べました。
その後皮を剥いたらどうなるか、とか自分たちで調べてやってくれていました。
みんな楽しそうでした。
   コスモ1512154 コスモ1512153
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
2015年12月12日 (土) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

いつものように社会人の学び直しの方が見えました。
今回は無理数についてやりました。
まず格子点を使った正方形の面積を求めてもらいました。
そのとき正方形の一辺の長さがどれくらいになるかについてやりました。
   数楽教室1512121

簡単に求められない物は定規で測ってもらいました。
つぎに面積が2の正方形の長さが1.4cm位なので、電卓を使ってどんな値になるかについてやりました。
小数第5位の1.4142まで見つけました。
そこでこの小数はどれくらい続くのかについて考えてもらいました。
つまり終わると言うことはどういうことなのか?
例えば1.4142で終わるということはどうなるのかについて考えてもらいました。
そのつぎは0になるということ。
ところが先ほどの例だと1.4142と1.4143の間の数ですので、小数だ6位は1〜9までの数になります。
ところが二乗して0になる数は0以外にはありませんから、いつまでたっても終わらない数、つまり無理数となることでした。

少し難しかったですが、誘導しながらやることで理解できたようです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2015年12月09日 (水) | 編集 |
きょうは大学の講義の日でした。

今回は「学生による模擬授業」の9回目でした。
3名が15分間の模擬授業をしました。

一人目は
中学1年「円とおうぎ形」のところを行いました。
   日大1512091
復習等に時間をかけすぎていました。

二人目は
中学3年「三平方の定理」のところを行いました。
   日大1512092
プリントを用意していましたが、答を書くスペースがなくて残念でした。

三人目は
高校数Ⅱ「2曲線間の面積」のところを行いました。
   日大1512093
教具をうまく使っていました。

終了後検討会をしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2015年12月02日 (水) | 編集 |
きょうは大学の講義の日でした。

今回は「学生による模擬授業」の8回目でした。
3名が15分間の模擬授業をしました。

一人目は
中学3年「円周角の定理」のところを行いました。
   日大1512021
実際に円周角と中心角を測らせていました。

二人目は
高校数Ⅱ「導関数」のところを行いました。
   日大1512022
微分係数の計算が中心でした。

三人目は
中学1年「方程式の性質」のところを行いました。
   日大1512023
天秤を使って説明していました。

終了後検討会をしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。