FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2009年09月26日 (土) | 編集 |
 きょうは秋学期最初の大学での講義の日でした。

 1時限間は、前回休んだ人がいて、4人増えました。
やった内容は、中?の最初の「正負の数の加減」です。
赤と黒のゲーム」をやりました。
   東邦大学0909261
ルール等の説明後ババ抜きの要領でゲーム開始しました。
赤はプラス、黒はマイナスということで始めましたが、途中でビリストップを追加して、さらに面白くなりました。
計算方法について聞いてまとめをしました。
最後に、伏せてやるのをやりました。
   東邦大学0909262 東邦大学0906263
 大学生も夢中になってやっていました。

 2限目は、模擬授業でした。
いずれも高校数学1の整式の分野でした。
   東邦大学0909264 東邦大学0909265
 初めの学生は、単項式の係数次数のところからやりました。教具は上の左です。
 二人目の学生は、3乗の展開です。自分で縫ってきた立体模型を使ってまず視覚的に見せておいてから、面積図で解く方法をやっていました。なかなかいい方法でした。

 きょうは1限も2限も楽しい時間でした。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック