FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年05月15日 (土) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 Yちゃんは初めて土曜日に来ました。
10時30分頃来ました。
きょうも数学をやるとのことでした。

始めに天秤作りをしました。
材料は、フィルムケースと割り箸、輪ゴムと糸、しして五円玉1個と一円玉5個です。
空のとき釣り合う場所に印をつけ、一円玉1個を載せ釣り合う場所に印をつけます。
同様に2個3個4個5個と載せて印をつけます。
最後にフィルムケースをぶら下げた場所からの長さを測りました。
一円玉の個数と長さの関係を式にしました。
増え方が大体同じであることから1次関数であることが分かりました。

つぎに三角水槽を使っての実験をしました。
250ccを入れたコップを10個用意しました。
まず、一杯入れました。
深さが5cmになりました。
では深さが10cmにするには全部で何杯入れたらいいかを予想してもらいました。
3杯と答えました。
そこで実際にいれてみました。
4杯でした。
さらに15cmにするには全部で何杯かを聞きました。
8杯と答えました。
実際は9杯でした。
そこで深さと入れた杯数の関係を考えてもらいました。
深さが2倍になると4倍に、3倍になると9倍になることが分かり二乗比例していることがわかりました。

そのあとはベキタイルをつかっての式の展開をしました。

きょうはさらに初めてですが、昼食を食べて帰りました。
今回もとても楽しかったと言って帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック