FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年05月22日 (土) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動の日でした。

 Yちゃんは10時に来ました。
いつもより少し早く来ました。
きょうの予定は午前中数学をやり、午後は15時まで小説を書くとのことでした。

数学はニコリのパズル「四角に切れ」をまず四問やりました。
結構はまっていました。
つぎに「不思議な計算」をやりました。
始め最初の数は1?9までの好きな数にし、二番目の数は5として前の2つの合計をし10を越えたら一の位の数とし、順にたし算をします。
すると17番目は必ず5になります。
そこで、最初の数をxとして計算すると確かに17番目が5になることがわかりました。
つぎに二番目の数を1?9の好きな数に固定してやってみました。3としたら17番目は1になりました。
結局
 1のときは7
 2のときは4
 3のときは1
 4のときは8
 5のときは5
 6のときは2
 7のときは9
 8のときは6
 9のときは3
になることがわかりました。
そこで17番目はどうやって決まるのかを聞いたら2番目の数の7倍になっていることを見つけました。
そこで始めの数をxに、2番目の数をyとして計算していくと、17番目は7yとなることがわかりました。

その後は前回の続きで因数分解をやりました。
ベキタイルから忍法田の字にそしてタスキがけ法にたどりつきました。
感想は「わっ。簡単だ」とのことでした。
高校の範囲までできました。
昼食後は2時間小説を書いていました。
いい作品が書けるといいな。

「きょうも楽しかった」と言って帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック