FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年05月28日 (金) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 Yちゃんは、10時20分に来ました。
きょうは午前中数学をやり、午後は小説を書くという予定でした。

まず、前回やったニコリのパズル「四角に切れ」の続きで4題やりました。
特に問題なくできました。

つぎにタスキがけ法による因数分解の続きをしました。
少し復習をしその後二次式で一番大変な文字が2つの6項からなる因数分解に挑戦しました。
これは高校の範囲です。
教科書等は1つの文字について降ベキの順に並べてやりますが、生徒は前にやっているので必ずっていっていいほどxとyの二次式として因数分解をします。
でもそれでも因数分解はできるのです。
定数項とのタスキがけで簡単に因数分解ができてしまいます。
タスキがけ2回でやるこの方法でばっちり出来るようになりました。

つぎに無理数についてやりました。
9種類の正方形の面積がいくつになるかを考えさせました。
それぞれの1辺の長さがいくつになるかを調べ、分からないものは定規で測ってもらいました。
その中で面積2の正方形の1辺の長さが1.4cmでしたので、二乗を電卓で計算してもらいました。
小数第5位まで調べました。
このとき電卓のおもしろい使い方についてやりましたが、けっこう感動していました。
同じ数をかけるとき、例えば2×2のときは2×=でできることです。
結局いつまでも続いていくことを話しました。
今まで出てきた数で無限に続く数はなかったか聞きました。
円周率という答えが返ってきました。
そこで巡回小数の話しをしました。
循環節はどんなに多くても割る数より?少なくなることです。

午後からは小説の続きを書いていました。
14時に帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック