FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年05月31日 (月) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 Yちゃんは、10時20分に来ました。
 きょうの予定は午前中数学をやり、午後は小説を書いて14時に帰ると言うことでした。

 無理数の続きをやりました。
まず大小関係についてやりました。
つぎに無理数のかけ算わり算についてやりました。
最後は分母の有理化についてやりました。

 つぎに紙の秘密についてやりました。
半分に切っても形が同じつまり相似になっています。
そこで短辺を1とし、長辺をxとして式をたてて求めました。
するとルート2であることが分かりました。
そこで「紙を折るだけで確か得られるよ」と言いました。
面積が2のときの正方形の辺がルート2だったことを思い出してもらいました。
正方形の斜辺がルート2であることが分かりました。
そしたらすぐに折り方に気がつきました。

 つぎに最大公約数についてやりました。
互除法による考え方についてやりました。
つまり長方形を敷きつめることが出来る最大がいくつかです。
可能な最大正方形は短辺でできる正方形です。
これでだめならこの正方形のたて横2等分、3等分としていけばいいことに気がつきました。
すると、いずれも正方形は敷きつめられるので、残りの正方形が敷きつめられる正方形を求めればいいことになります。
これを続けて行けばいつかは最大の正方形がみつかります。
この後互除法により最大公約数を求める問題をやりました。
ここでお昼ご飯になりました。

午後からは小説を書いていました。14時に帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック