FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年06月05日 (土) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 Yちゃんはきょうも元気に10時5分にやってきました。

 きょうの予定は午前中数学で午後は小説書きの続きをするとのことでした。
前回までやっていた無理数で分からないことがあるというのでやりました。

 その後は数当てゲームから二次方程式の解の求め方についてやりました。
何かをたしたり引いたりした数を二乗したらいくつになりました。
「元の数はいくつ」という問題です。
展開すると二次式になるので二次方程式ということ。
そので、数あての式になっていれば解けるがそうでない場合どうするかについてやりました。
xの係数が偶数の物から始め、ベキタイルで正方形に並べることでやりました。
つぎに奇数になったらどうするか聞きました。
始めはxを1つ追加して偶数にすると考えていました。
それでは解決できないことを確認しました。
残りの1個を半分にすればいいことになり、分数の計算をして求めました。
しかし、できれば分数を使いたくないがどうしようかと問いかけました。
部分的に加えるからだめなので、全部一緒に増やそうと言うことになりました。
2組でもだめ、3組でもだめ、4組なら、うまく正方形に並べられることが分かりました。
練習問題をしました。
つぎにxの二乗の係数が1でないものについてもやりました。
4つ用意してもうまく正方形にできない。
そこで図をじっと見てもらっていたら、係数が3だったのでさらに3倍にすればいいことに気がつきました。
結局4a倍するとうまく正方形に並べられて分数を使わずに解決できることがわかりました。

昼食後は小説の続きを書いていました。
見たらすごいページ数になっていました。
家でもかいているとのことでした。

今回も「楽しかった」と言って帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック