FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年07月29日 (木) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YUちゃんは、13時15分ころ母親と来ました。
午前中調子が悪かったとのことでしたので、少し休んでからやることにしました。
「やれるようになったら言ってね。」と言い休ませましたが、すぐに「やる」と言ったので、ひき算の問題をやりました。
繰り下がりのないものと繰り下がりのあるものをやりましたが、問題なくできました。

 少し休んでからかけ算をやりました。
1当り量といくつ分で全体の量を求めるときにかけ残を使うということで書き方をやりました。
つぎにかけわりボードにタイルを置かせて、全体量がいくつになるかを調べました。
   やすらぎの森1007291

そのとき5と5で10を作っていくと数えやすいことを再びやりました。
それを図に書かせました。

 その後はおしゃべりをしていました。
小さいときの話や、プチ家出をしたときの話や、だんご虫を飼っていたときの話や、本当に色々話してくれました。

14時30分ころ母親が迎えに来て帰りました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック