FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年09月10日 (金) | 編集 |
 きょうはやすらぎの森の活動日でした。

 YNちゃんは10時20分頃来ました。
きょうの予定は午前中数学を学習し、午後は小説を書くとのことでした。

 数学はまず正十二面体の展開図の作図をしてもらいました。
そして、起き上がる正十二面体を作りました。
正五角形の各辺に正五角形がついているのを2組つくり、輪ゴムを使って起き上がって正十二面体になるという物です。
うまくいきました。
   やすらぎの森1009101 やすらぎの森1009102

 その後変換について始めました。
合同変換、相似変換、射影変換、アフィン変換です。
合同変換はすでにやっているので、主に相似変換についてこれからやっていくことにしました。
合同な三角形や四角形を敷きつめて、相似形ができるものを探してもらいました。
正方形、正三角形、そして直角二等辺三角形の3つが出てきました。
ではどうゆうときに相似な図形が出てくるのかについて考えてもらいました。
結構時間がかかりましたが、始め見た目がきれいなものからはじあまり、何とか平行線が2本出来る物という答えが出てきました。
そのあと、1つの図形を横に2倍とたてに2倍に拡大したアフィン変換とタテヨコ2倍の相似変換の図を書いてもらいました。

 昼食後は小説を書いて14時頃帰りました。

 図形もやってみると楽しいし面白いと言っていました。
スポンサーサイト



テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック