FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年09月21日 (火) | 編集 |
 きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 前回から参加始めた子も含め4名の指導をしました。
ただ、いつものスタッフ2名が会議でいなかったので少し大変でした。
   コスモ1009211

 前回から参加始めたMちゃんは、小数の続きをしました。
テープの長さをまず1mの定規で測りました。
余ったのをどうするっていったら0.1mで。
そこで0.1mの定規を作って測りました。
さらに半端が出たので、0.01mの定規を作って測りました。
つまり長さを小数を使ってmで表すことをしました。
作った定規で色々な長さのテープを切ってもらいました。
つぎに3リットル入る水そうに水を1リットルずついれて印をつけていくことを始めたのですが、自作の水そうなのですが、水漏れがしてしまい、次回に持ち越しました。
楽しそうにやっていました。

 Toちゃんは、準正多面体のうちとんがり度から頂点の数を計算した。
斜立方八面体、ねじれ立方体、十二・二十面体、斜十二・二十面体(三・四・五面体)をポリドロンキューブで作りました。
さらに頂点の数が分かったので、辺の数も計算で求めることが出来ました。
オイラー数から面の数も求められました。
最後は、面の割合からそれぞれの面の数を求めることまでやりました。
少し難しかったようです。
   コスモ1009212 コスモ1009213
   コスモ1009214 コスモ1009215

 Tuくんは、無理数の続きをやりました。
ルートの中で2乗が出来たら外にでると2乗がなくなる所が納得できなかったようです。
根号がフィルターの役割をしているというのは少し納得できたようです。

 Kちゃんは、二次方程式の解法についてやりました。
ベキタイルで正方形に並べることでやりました。
自分でプリントを見てつっかえることなくやっていました。
大分力がついてきたようです。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック