FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年09月30日 (木) | 編集 |
きょうから大学の後期の講義が始まりました。

受講するすべての学生に、15分ですが模擬授業をやってもらいます。

きょうはまず、前期受講していない学生もいましたので簡単な自己紹介とこれからの模擬授業を進めていく上での注意等をしました。

その後2名の学生に模擬授業をしてもらいました。

 始めの学生は、対頂角・同位角・錯角についてでした。
模造紙に必要事項を書いてあったり、生徒用と黒板用の教具を作ってあり、なかなか好評でした。
   日大1009301 日大1009302
   日大1009303 日大1009304

 二人目の学生は、無理数の乗法と除法についてやりました。
特に模造紙に書いたり教具が用意されていませんで、オーソドックスな授業でした。
乗除よりそのあとのルートのそとに出す方をやって欲しかったでした。

 今回初めてでしたが、二人の学生は頑張ってくれていてホッとしました。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック