FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2010年10月15日 (金) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした

 受験生の指導です。
 今回も過去問の分からなかったところの解説をしました。

 まず、複素平面でした。
私も久しぶりにやりました。
本人は複素数の計算はできるのですが、複素平面は見たこともないので、どう表されるかも分からなかったようです。
いい本があるので次回貸してあげることにしました。

 つぎに絶対値のある二次関数と一次関数の接線に関する問題でした。
図が書ければ問題なかったでした。

 サインの入った極限の問題でした。
私流の解き方が分かりやすいと言うことで採用してくれました。

 部分積分の問題でしたが、その部分は問題なかったようです。
その後の数列とその和の極限の所でした。
これも言えばすぐ分かる内容でした。

 最後は指数に関する問題でした。
オーソドックスな解き方が解答にはありましたが、私流の解き方の法が簡単なので、分かりやすかったようです。オーソドックスな解き方も理解しておいた方がいいと伝えておきました。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック