学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月07日 (火) | 編集 |
きょうは数楽教室の日でした。

 Rくんは、割合の続きをしました。
まず、割合定規をつくりました。
角材と平ゴムとメガネクリップを使って作りました。
ゴムに1cmごとに25cmまで目盛りを打ちました。
10cmの位置を目盛り1にしました
   割合定規1012071

ゴムをのばして基準になる長さを1に合わせます。
今回は本人の手の幅にしました。
その割合定規で色々なものの長さを測りました。
本人の手の幅の長さを測り、まず計算で測ったものの長さを求めました。
最後に実際の長さを測りました。
かなり近い値になりました。
そのあと、いくつかの割合の問題をやりました。
きちんと理解し、立式も間違えずできていました。

 残りの時間はいつものように上級編のナンバーリンクをやりました。
1問目はわりとすぐに解いてしまいました。
2問目の途中で時間となり帰りました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。