学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月09日 (木) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今回も学生による模擬授業を行いました。
1人ドタキャンで3名が行いました。

 1人目は、中学2年の平行線と角の所の導入でした。
対頂角が等しいということで終わりになりました。
教具をうまく使っていましたし、考えさせながら進めていました。
   日大1012091

 2人目は、中学3年生のピタゴラスの定理の所でした。
直下ゥ三角形の角辺を1辺とする正方形の面積を出させ、その3つの正方形の面積のどんな関係があるかを考えさせていました。その後各自好きな直角三角形を書いてもらい、正方形の面積を求め、予想と変わらないかを調べました。
   日大1012092

 3人目は、高校生のAで、余事象の確率についてやりました。
模造紙に既習事項を書いて貼っていて、思い出させるのには効果的でした。
   日大1012093
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。