学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月25日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

参加者はいつもの2人で、今回も一緒にやりました。
   コスモ1101251

 前回の続きでパソコンで一次関数をやりました。
内容は二点を通る一次関数の式を求めること、変域での値域を求めることをしました。

 関数の式は、パソコンの画面上のグラフを見て、初期値と変化の割合を求めさせました。
プリントだけでなくもっとやりたいと言ってさらにいくつか追加してやりました。
ですからこれはうまくいき、きちんとできるようになりました。

 変域はパソコンでその範囲での動きを見ることで両端の点の座標が分かればいいことに気がつきました。

 このあと、図形としての直線として、変域のある直線の式を使ってになる課題をやってもらいました。
実際は両端の座標を求めて線で結んでいきます。
代入の練習にもなりとてもよかったでした。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。