学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月26日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

Kちゃんがお休みでした。

体験の子が来ていたので一緒に正負の数の加減法の「赤と黒のゲーム」をやりました。

Mちゃんも、みんなと一緒に赤と黒のゲームをやりました。
小学生ですがなかなか理解力もあり、計算もスムーズにできていました。

Tちゃんは、始めペントミノの立体バージョンをやっていました。
体験の子が来ていたので、一緒に赤と黒のゲームを手伝ってもらいました。
何と一人勝ちでした。
その後、平面図形の続きをやりました。
外角の和の復習を教具を使ってやり、それにより内角の和が求められることも復習しました。
平行線についてやりました。
対頂角、同位角、錯角についてやりました。
対頂角が等しいことや、平行線では同位角や錯角が等しいことは平行四辺形の敷きつめで明らかでした。
星型正五角形の頂点の和についてやりました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。