学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月17日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 Mちゃんは、ペントミノを一生懸命に取り組んでいました。
すぐに5×12を完成してビックリしました。
そのあともかなり長い時間やっていましたが、それ以外はできなかったでした。
   コスモ1105171

 Tちゃんは、星型正n角形についてやりました。
頂点の角度が求められるようになったので、それを使って正p分のq角形を考えてその頂角を求め、それを書いてみることをやりました。
いくつか書いて、星型正n角形との関係を調べ、分子がn角形を表し、分母が1つの点からいくつめと結んでいくかを表していることがわかりました。
約分できるときは一筆書きができず、割った数だけに分かれることもわかりました。
その後、電話で図形をどんな情報を相手に伝えれば同じ図形が書けるかについてやりました。

 Kちゃんは、場合の数について始めました。
スタッフも一緒にやりました。
格子状の道順が何通りあるかについてやりました。
和の法則と積の法則についてやりました。
また、樹形図についてやりました。
最後に重複をゆるす順列についてやりました。
   コスモ1105172
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。