学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月20日 (月) | 編集 |
きょうは高南中学の「高南プラン」の日でした。

対象は中学2年生でした。
参加者は10名でした。
内容は連立方程式です。
初めての参加者が7名でしたのでチェルシーとミルクキャラメルの重さあてから始めました。
2種類の重さでは求まられないので1種類の重さにしなければならないことに気がつきました。
箱の重さから箱の中の数字を当てることに進みました。
さらに箱の個数を係数として書くようにしました。
1回のひき算ではできない問題をやりました。
なかなか2回引くという考えに行き着かなかったので、少しヒントを出しました。
そしたら、2回引けばいいことに気がつきました。
練習問題をやって終わりました。
みんなしっかり取り組んでくれました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。