学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月11日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 Mちゃんは、来ていましたが参加しませんでした。
でも東京ディズニーランドに行ったのでそのおみやげにチョコレートを持ってきていてみんなに配っていました。
私も1つもらいました。

 Tちゃんは、確率の続きをしました。
まず練習問題をやり復習しました。
つぎに期待値についての考え方をやりました。
2種類の宝くじがありどちらのくじの方が得なのかを考えてもらいました。
そしたら賞金金額の総額を出し、本数で割り平均金額を出してくれました。
この考え方はすべてのくじが同じ賞金額になるようにするという考え方です。
その後、平均の式を変形し、賞金×確率の総和になることをやりました。

 Kちゃんは、前回お休みだったので、従属事象と条件付き確率についてやりました。
樹形図を書いてやったあと、確率つき樹形図でも出来ることを調べました。
練習問題をやりました。
くじを引く順番で確率が変わるのかを調べ、どれも同じであることを確認しました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。