学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月18日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

 Mちゃんは参加しませんでした。
   コスモ1110181

 Tちゃんは、確率の続きをしました。
期待値の続きで、確率変数と確率分布についてやりました。

 Kちゃんは、確率の続きをしました。
捕虜救出作戦を考えてもらいました。
スタッフもやはり2つの箱に50個ずつ入れることから始めました。
違う入れ方をしても結局確率は二分の一で変わりませんでした。
そして入れる数を50ずつではなく入れると確率が初めて変化しました
。一方に白玉だけ入れ他方に白玉と黒玉を入れたのを考えました。
そして白玉は1個でいいことに気がつき,他方に白49個と黒50個を入れれば確率が一番高くなることに気がつきました。
最後に練習問題をやりました。

つぎが捕虜救出作戦の教材です。

ここに区別のつかない2つの箱と、白と黒各50個の玉がある。
この箱の中に、白と黒の玉を全部入れる。そして、目隠しをしている間にその箱の位置を変え、どちらにあったか分からないようにする。
その後、2つの箱の中から1個だけ玉を取り出し、それが白玉なら王女をおまえの嫁にやる。もし、それが黒玉だったら、おまえを奴隷にする。
おまえのできることは、箱に入れる白と黒の玉の数を決めることと、箱の中から1個だけ玉を取り出すことだ。

さら、きみならどうしますか。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。