学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月08日 (水) | 編集 |
きょうは済美教育センターの方が2名で見えました。

 3月3日にやる「算数・数学おもちゃ箱」についての最終打ち合わせをしました。
また、4月から金曜日の13時~17時が使えるので、できたら学習教室にできたらとのことでした。

 「受験生チャレンジ支援貸付事業」のパンフレットと書類を持って来てくれました。
申請すれば問題ないとのことでした。
大いに使っていきたいと思いました。

 「ドコモ市民活動団体への助成事業」の申請書も持って来てくれました。
こちらも何とな申請して助成金がもらえればと思っています。

 また区として、こういった事業に対する助成がされるとコラボレーションが広がると思いました。
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。