学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月03日 (土) | 編集 |
きょうは教育センターとの初めて行う第1回「算数・数学おもちゃ箱」を行いました。
   おもちゃ箱1203031

どのくらいどんな人が参加するのかまったくわかりませんでした。
ふた開けてみたら、何と全部で12名も参加してくれました。
一番小さい子は4歳で、最年長の87歳までと幅広い参加者でした。

今回は「絵つくりパズル」を作ってもらい、それでパズルをやってもらいました。
ボンドで木の立方体をつけていきました。
できたら少し置いてボンドがかわいたら89ある問題集を見ながらパズルを解いてもらいました。
小学生の子が真っ先にできました。
お年寄りの2人も孫あるいはひ孫くらいの子ども達と一緒に楽しそうにやっていました。
癖になりそうと言っていました。
子ども達もできるたびに、できたって大きな声で喜んでやっていました。
私の大学での教え子も手伝ってくれて、第1回目のこのイベントは大成功でした。
   おもちゃ箱1203032 おもちゃ箱1203033
   おもちゃ箱1203034 おもちゃ箱1203035
   おもちゃ箱1203036
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。