学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月13日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今回は三角比です。

まず三角比と三角関数の違いについて聞きました。
なかなかきちんとした答が返ってきませんでした。
三角比は相似比で三角関数は周期的な変化を扱う関数です。
相似比を使って長さを求める問題もなかなか相似比を使う事ができませんでした。
三角比は比だと分かりづらいこと。たがって
タンジェントは底辺が1のときの高さ。
サインコサインは斜辺が1のときの高さや底辺。
と定義すれば倍だけでできます。
円周上に3点とってもらい、それを結んで三角形をかいてもらいました。
各頂点の角度と辺の長さを測ってもらいました。
そして、正弦定理の値を計算してもらい、円の直径と等しくなっていることを確認してもらいました。
その後は様々な教具の紹介をしました。
最後にカクシリキを作ってもらいました。
実際それで仰角を測ってもらい、高さを求めてもらうつもりでしたが、時間がなくできませんでした。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。