学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月21日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

Sくんは、きょうはバスできたのですが、いつもより1時間近く遅れて来ました。疲れた顔をしていました。
いつものようにパズル[ナンバーリンク」を1題やりました。
私とほぼ同じくらいに解いていました。
その後、文字式の続きをやりました。
整数×一次式で分配法則についてベキタイルでやりました。
その後は文字式での約束ごとをまとめました。
それに基づいて式の簡略をしたり、逆にかけ算やわり算の復活をやりました。
その後は基礎英語を1時間見てもらいました。

話し合った結果、来週から数学も英語もだいたい2時間ずつやることにしました。
ただ、大変だと思ったら途中でやめたりするということで始めます。
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。