学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年08月28日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

夏休みでしたので久しぶりです。
   コスモ1208281

Mちゃんは5週間ぶりでした。
不思議な絵と振り向きドラゴンを作りました。

Tちゃんは、4週間ぶりなのでまず。不思議な絵と振り向きドラゴンを作りました。
その後はぶどうの房をやりました。
1つめは1ケタの6つの数字を適当に書き、隣の角数字をたし、1位の数をその間の下の房に書いていきます。
最後の1房に入る数を計算しなくても分かると言うものです。
最初の6つの数字をすべて変えると分からなくなるので、1つずつ変えてその変化を調べました。
そしてその秘密がわかったので、上の房から順番に番号をつけ、最後の21番目の房から順番に戻していき、最初の6つの房の番号で表すことで確認することができました。
つぎにぶどうの房パズルをやりました。
こんどは差を計算し下の房に入れていきます。
2段だと3つの房があるので1から3のすべてを房に入れて成り立つ場合を調べます。
3段なら1から6、4段なら1から10、5段なら1から15までです。
6段以上はできないようです。5段は1通りしかありませんが、これはできませんでした。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。